On Your Marks~グンマーより・・・

単身赴任のおっさんがサブスリーを目標に頑張ってます。

レースレポ②仕事で走る駅伝 みっつさんの走りの巻

6月9日(金) ランオフ 月間累計 37.5km
体重 / BMI →59.95kg / 20.6


明日はエア柴又。
コースは散々迷った挙句、以下のコースに決定しました。

スタート:群馬県庁→ゴール:JR長野原草津口駅

ニューイヤー駅伝のスタート地点でもある群馬県庁を出発し、
草津温泉の玄関口の長野原草津口駅を目指します。
ひたすら上りのコースとなります。

無事ゴールした暁にはバスで草津温泉に向かい、日帰り温泉で入浴。
帰りは一杯引っかけながら、JRで帰ってきます。

スタート時刻は午前5時を予定。
暑くなる予報ですので、午前中にはゴールしたいですね。
もちろん、ぼっちラン。
モチベーションが最後まで保てるかが、課題ですね。


さて、仕事で走る駅伝。レースレポ2。

襷を受取った瞬間、冷静さを取り戻した私。
トラックで二人をパスした瞬間のペースが3:22/km。
「速い」、と思いすぐにギアを一段下げます。

トラックを出てからはしばらく下り基調です。
何度も何度もイメージ・試走した通り、ゆったり大きなフォームで走ります。
ピッチの上げ過ぎに注意。

予定通りの箇所でガーミンが震えました。
1kmのラップタイム→3:35/km
設定ペースより速いにも関わらず、呼吸はまだ少し余裕があります。

「今日は調子イイかも??」

後半は上り基調。
特にラスト500mから200m位までかなり上っております。
この地点で心肺を残しておかないとタイムを大幅に落としてしまいます。
目の前のランナーをパスしつつも、ラスト500m地点までは丁寧な走りを心掛けました。

ラスト500mの表示からスイッチを入れました。(自分比)
ここからは全力で走るだけです。
とにかく腕を振り、前のランナーを抜き続けることだけを考えました。
2km地点でガーミンが震えましたが、もう確認なんかしません。

トラックに戻る手前で会社の応援団を確認。
ここで更にギアを上げ(自分比)、トラックに突入。
ラスト50mを全力で走り、第四走の新入社員に襷を繋ぎました。
ガーミンを止めるのが大幅に遅れたので正確には分かりませんが、8分一桁台かな?

実は第四走と第五走には大きな期待をしておりました。

第四走の新入社員は、小中で陸上、高校大学でサッカーをやっていただけあってスピードはあります。
フォームやペースはメチャクチャですが・・・

第五走の女性は本格的なランの経験は無いものの、練習で着々と速くなり、
昨年の区間賞のタイムまであと12秒まで迫るところまで来ておりました。


第四走・第五走の走り、そして最終結果、
表彰式の様子は次回に続きます・・・
(写真有り)

続きがチョットでも気になる方、
明日のエア柴又での撃沈を期待している方、
クリック頂けると大変嬉しいです♪


にほんブログ村
  1. 2017/06/09(金) 21:51:00|
  2. レースレポ
  3. | コメント:4

レースレポ①仕事で走る駅伝 スタート前は超緊張の巻

6月7日(水) ランオフ 月間累計 37.5km
体重 / BMI →60.20kg / 20.7

駅伝が終わり、体重は安定の60kgオーバー。
昨夜は珍しくにぎり寿司を食べました。
スーパーの半額パックだけど。
しばらくはレースの予定は無いので、節制は太り過ぎない程度に。
無理はよろしくございません。


さて、レースレポ。

自身の出走予定時刻に合わせ、4時間前の4時30分起床。
起床直後の体重は58.50kg。よし、58kg台。
走力は数値化しにくいですが、体重が減るとそれだけでキロ数秒縮みそうな気がします。
朝からご機嫌モード♪

午前8時30分頃に、キロ3分台で走ることは非日常的な行為。
フルマラソンをキロ4分15秒目標で走ることより、ハードルが高い。
よって、普段はやらないレース当日の寝起きジョグを敢行。
少しでも早く戦闘モードに切り替えなきゃ

自宅周辺をゆっくりペース(6:29/km)で3kmジョグ。
これが結構ツライ・・・
3時間30分後はもっともっと速いペースで走らないといけないと思うと気が重いorz

5時30分に朝食。
ここ数日の糖質カットの影響で全く体に力が入りません。
わずか2kmチョイのレースですが、糖質を投入。
パックライスをレンジで温め、卵かけごはんにて。
※ヘルシごはん150g×2パック 糖質投入なのに糖質カットライス(苦笑・・・
やはりメシ食べると力がみなぎりますね。

6時10分会社の駐車場に集合し、6時40分レース会場到着。
アラプラススポーツ・ハイパフォーマンス(1620円也)と2RUNを投入。

7時20分に開会式が始まるとのことで、ストレッチの後、早速アップ開始。
レース本番コースを使い、少し速めのペース(4:39/km)で3km。
寝起きより体が動きます。
流しは迷った末見送り。なんか走る前に疲れてしまいそうで・・・

開会式後、ゲストのトヨタ自動車陸上長距離部のキャプテン大石港与選手のリードによる準備体操。
フツーの体操ですが、一流の実業団選手のリードだと有難味がありますね。
体操の後、トラックを一周走ってアップ終了。
スタートは8時10分とのアナウンス。
私は第三走。少しずつ緊張してきた。

第一区(2.24km)を走るのは24歳の若者。
他のチームはエース級を投入してくる区間ですが、彼は多分チーム内で一番遅い。
目標はキロ5以内で走り11分以内で襷を繋ぐこと。
練習の時はキロ5での800mインターバルもこなせていなかったので、結構ハードルは高い?

170607スタート前です

8時10分号砲。
さすがエース級とあって、先頭集団はペースが速い。
あっという間にトラック350mを駆け抜け、外周のコースへ。

トップが中継点のトラックに戻ってきました。メチャ速!
こりゃ相当レベルの高い戦いになりそう・・・

我がチームの若者は76チーム中49位で戻ってきました。
10分20秒チョイのタイムでしたので、目標より30秒以上速く走れました。
頑張った!

第二区(4.08km)は一番偉い人(役職が一番高い)が走る区間。
役職が高い≒年齢が高いとも言えます。
運動経験の無い高年齢者は4km走ること自体がキツイはず。
この区間が一番順位が変動する区間。

我がチームランナーは若くしてライン管理職に登用された人。
簡単に言えば、年下の上司。
目標タイムはキロ5:15の21分以内。

あと20分チョイで自分の番。
スッゲー緊張してきた。
ガチの別大の100倍位のドキドキ感。

マジで心臓の鼓動が激しい。
ガーミンを心拍表示モードに切り替えると、138bpm。
あの~つっ立っているだけで140bpm手前ですか・・・
誤作動を疑いガーミンの電源を切り、再起動後の心拍→134bpm。
ダメだ、オレ・・・完全にのまれてる・・・

突然、自分のゼッケン番号がマイクでコールされた。
予想より全然速く上司が戻ってきた。19分40秒(キロ4分台)。
気持が落ち着かないまま襷を受け取り、第一歩を踏んだ。

瞬間・・・

一気に落ち着いた。
不思議だ・・・

つづく・・・


今後発生する「年下の上司」との遣り取りを知りたい方は、クリック!


にほんブログ村
  1. 2017/06/07(水) 21:00:00|
  2. レースレポ
  3. | コメント:2

【レポ3/最終】安政遠足マラソン 沿道からの声援

5月20日(土) ペース走15km 月間累計125km
今朝の体重 / BMI →60.15kg / 20.7

火曜~金曜まで安定のランオフ4日間。
本日土曜の朝、二日酔いも軽微たったので走ってきました。
コースはアウェーの高崎市石原緑地外周3kmの周回コース。
練習会に混ぜていただきました。

170520ガーミン表題 170520ガーミンラップ

キロ4:40前後を目安に走り、ラスト3kmだけビルドアップしました。
正確に言うとラスト3kmは練習会主催者のコーチに単独で付いていきました。
さすがに最後は付いていけずでしたが、この時期キロ4分を切るペースで走られたのは収穫です。
本当に良い練習でした!


さて、レースレポ3/最終です。

ロケットスタートは若干失敗しましたが、なんとなくTVカメラには納まったかな?という感触のスタート。
レースの参加目的の半分は果たした気分(笑)。
後は沿道の小さなお友達からの声援を頂きつつ、ゴールを目指すのみ!

最初の1kmはちょうどキロ4分で入り、その後はキロ4:20前後で進みました。
5km手前で沿道で観戦していた会社の部下の女性に発見されてしまい、思わず停まって(笑)記念撮影。
そうか、頑張ってペースを維持するより一段落として、沿道の声援に応えよう!
レース序盤でそう思いました。

そうすることにより、沿道からの声援がいっそう楽しく感じられました。
コースはスタートから約20kmがロード(上り基調)で、沿道からは絶え間なく声援が飛んできます。
「プリキュア~」という声援に留まらず「キュアサニー!」というお子様の声援に癒されました。
ホント声援がスゴイです。

関所・坂本宿コースのゴール付近から山コースに入ります。
ここからはひたすら上りのトレイルコースです。

170519公式高低図 170519ガーミン高低図

C9からの上りとラスト3kmから1kmまでの上りがハンパなく、思わず「攻めの歩き」が入ります。
ここの区間を走れたらタイムはもっと縮まるのでしょうね。
(いや、このレースはタイムは二の次なのです)

昨年はトレイルコース区間のTV撮影クルーを意識して走り、実際にTVに映りまくったガッチャマンでしたが、
今年は雨の影響か撮影ポイントでクルーを確認できず。
もしかしたら居たのかもしれませんが、全く気が付きませんでした。
今年はダメかな?

ラスト1kmは上り傾斜も緩やかになったので、スパート!
元気&笑顔でゴールラインをゴールラインを駆け抜けました。
順位は29位だったかな?

170520ゴール後の集合写真

ゴール後仲間との写真。
左から、シャア・アズナブル?・カムイ外伝??・プリキュア???
普段であれば通報レベルのおっさん3人衆(苦笑・・・

タイムは二の次と言いつつも、昨年との比較をしてみます。

170520安政遠足記録証

昨年より30分弱も早くゴールできております。
これは昨年より走力アップした訳ではなく、仮装ランは天候(気温)と仮装の度合によって大きくタイムが異なるということの証拠です。
昨年はピーカン→気温急上昇&顔面・全身を覆われたガッチャマンスタイル。
今年は曇り・小雨→気温下降&ズラ有るもプリキュアスタイル。
仮装ランに興味がある方はご参照くださいませ。

本当に楽しかった安政遠足マラソン。
来年以降も可能であれば絶対に参加したい大会です。

レポ自体はオシマイ♪


最後は愚痴です。
心地良くない内容です。
ネガティブモードがお嫌いな方は読み進めないことを推奨します。

出口


にほんブログ村

一つ残念だったこと。
大会パンレットやナンバーカード引換証には、大きく以下の記載がありました。

節度ある身支度で参加して下さい。

公序良俗に反する仮装を正式に禁止する文言なのですが、当日もやっぱり居ました。
節度あるとは客観性に欠けるかもしれませんが、「それは明らかにダメでしょう!」ってレベル。

スタート前の整列時に待機している時にいきなり現れた彼。
明らかにやり過ぎで、周囲はドン引き。

何人かが直接注意しましたが、全く意に介さず。
それどころか、「その言葉は私に対する褒め言葉と受け取ります」とほざく始末。
スタート整列時にはTVカメラを意識してか、強引に最前列へ位置取り。
さすがに安政遠足保存会の役員さんに厳しく注意されていったんは後方に移動するも、また無理矢理私の斜め前の最前列に。

「保存会の役員はオレの天敵なんだよねぇ~」

いったい彼は何をしたいのでしょう?
自分がやっていることの意味が分かっているのでしょうか?
沿道の子ども達が自分を見てどう思うか考えたことあるのでしょうか?

事前案内ではっきり禁止していること、周囲の人間が明らかに嫌悪感をもっていること、大会役員の厳重注意に従わなかったこと。
以上のことにより、出走禁止にしてもおかしくないと思います。
いや、するべきだと思います。
仮装を積極的に肯定してくれるこの大会を守るために・・・

最後は愚痴っちゃいました。
コレでホントにレポ終了です。
明日からは「仕事で走る駅伝」にシフトします。


にほんブログ村
  1. 2017/05/20(土) 20:41:00|
  2. レースレポ
  3. | コメント:0

【レポ2】安政遠足マラソン ロケットスタートできた?

昨日5月17日(水) ランオフ 月間累計110km
今朝の体重 / BMI →61.10kg / 21.0
絶賛増量キャンペーン中です

珍しく平日昼間の更新となります。


さて、レースレポ2です。

スタート地点からチョイ先のTVカメラ撮影地点を一桁順位で通過したかった、ワタクシ。
2列目の真ん中付近からロケットスタート!

したつもりでしたが・・・

目の前のランナーにブロックされスピードに乗れなかったため、サイドから上がってきたランナーに遅れをとる格好に。

出遅れたキュアサニー@おっさんが確認できるよ!

【NHKニュースの場合】


スタート位置はバッチリだったのにね・・・


別の角度から

【上毛新聞動画ニュースより】


進路を塞がれ右往左往するキュアサニー@おっさんが確認できます(笑)


レースレポ3に続く・・・
実はなぜかPCが異常に重いのです・・・


おいおい手抜き過ぎじゃないの!と思う方
レースレポ3期待しているよ!と思う方
ランキングに参加しております。
クリック頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村
  1. 2017/05/18(木) 12:09:00|
  2. レースレポ
  3. | コメント:0

【レポ1】安政遠足マラソン

昨日5月15日(月) 8km
本日5月16日(火) ランオフ 月間累計110km
体重 / BMI →未計測


昨日は仕事で走る駅伝メンバーで練習会を行いました。
参加者はほぼ初心者で、メニューは以下の通り。

・アップ 3.6km (1.8km周回コース2周)
・ペース走 2.2km (周回コース+400m)
・WS走60m5本(つなぎは60mジョグ)
・ダウン 1.8km(1.8km周回コース1周)

合計で8km程度走りました。
みんな予想以上に頑張りました。練習記は後日アップします。


我が家ににも激沈上等T&ノースリが届きました(歓喜!)

170516激T&ノースリ
貧乏性なのでビニールから出さない!

T&ノースリそれぞれ2着購入♪
デビュー戦は仕事で走る駅伝を予定しております。


さて、安政遠足マラソンレースレポ。

安政遠足マラソンは日本最古のマラソン大会と言われております。
大会の特徴と由来はコチラ(公式HP)

以前にも書きましたが、このレースは仮装で参加するのが当たり前で感覚的には仮装率は90%超。
仮装していない方が恥ずかしいという、全国でも稀有な大会です。

170516安政遠足マラソン資料

個人的にも・・・

一昨年は進撃の巨人のリヴァイ兵長。
昨年は科学忍者隊ガッチャマン

ご参照→仮装ラン①安政安中遠足マラソンに向けて(過去の仮装遍歴)

そして今年は・・・

スマイルプリキュアのキュアサニーでした(苦笑・・・

沿道には絶え間なく応援の方がいらっしゃいます。(仮装を楽しむギャラリーとも言えます)
今年は特に小さいお子さまからの声援を意識して、プリキュアにしました。
キュアサニーとは判別できなくても、プリキュアであることは分かるでしょう。

6時15分に会場入りし、ゼッケンを受取った後は陣地を設営。そしてレース準備開始です。
通常であれば、ワセリン塗ったりゼッケン位置を調整したりしながら徐々に本番モードに気持ちを高めて行くのですが、
今回はウィッグを被ったり飾りのカチューシャの位置を調整しながら女装モードに気持ちを高めて行きました。
緊張感まるでナシ。

170516スタート前の集合写真
<一番右がワタクシです・・・>

周りの仮装ランナーを眺めたりしながら、すっかりお楽しみモード突入です。
入賞を狙う仲間と一緒に嫌々ながらアップに行きましたが、気になるのは心拍や脚の軽さではなく、ウィッグのズレ具合。

スタート前整列で入賞狙いの仲間は前列へ。
TV映り狙いの私も前列(2列目)へ。
もちろん前列からスタートするに当たっては、ハイペースで突っ込み渋滞緩和に努める所存です。

午前8時、安中市長による「明け六つ」大太鼓を合図に一斉にスタート。
※スタートはピストルではなく太鼓を6回叩き6回目でスタートを切ります
ほぼ全力に近いスピードでロケットスタート!

続く・・・


やっぱりおっさんのプリキュアは許せない、と思うアナタ
自身の子どもがプリキュアにハマっていたなぁ、と思うアナタ
自身もプリキュアになりたい!と思ったアナタ
クリックいただけると嬉しいです!


にほんブログ村

  1. 2017/05/16(火) 21:42:55|
  2. レースレポ
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ