On Your Marks~グンマーより・・・

単身赴任のおっさんがサブスリーを目標に頑張ってます。

仕事で走る③~駅伝参戦 合同練習にてインターバル走

5月22日(火) 10km 月間累計152km
体重 / BMI →59.75kg / 20.6

昨夜平日ランの後、ついアルコールに走ってしまったため、平日早朝の更新です。


全日本マラソンランキングが発表されましたね。

170523全日本マラソンランキング

【2016-2017】3時間00分34秒 9,244人中265位(上位2.87%)

昨年度は・・・
【2015-2016】3時間07分01秒 9,105人中393位(上位4.31%)
タイムも相対的な順位?も成長したのでしょうか。


さて、昨日仕事が終わった後仕事で走る駅伝メンバー(今回は私を含めて6人)で練習しました。
※私ともう1人以外はラン初心者

前回のメニューは以下の通りで合計8km程度走りました。
・アップ 3.6km
・ペース走 2.2km
・流し60m×5 0.6km
・ダウン 1.8km

今回はさらに強度アップということで、インターバル走をメニューに加えました。
・アップ 3.8km
・インターバル走800m×5 5.0km ※つなぎ200m
・ダウン 1.8km 

インターバル走は1本目は全員で走り、その後、ウサギさん(速い)チームとカメさん(遅い)チームに分かれました。
①-4:07 (5:09/km)
※ガーミン値

私はカメさんチームを担当。
②-4:07 (5:09/km)
③-4:04 (5:07/km)
水分補給休憩を入れて・・・
④-4:16 (5:19/km)
⑤-4:01 (5:02/km)
※ガーミン値

カメさんチームは私を含めて3人。
1人が膝痛(腸頸靭帯炎)のため離脱しましたが、もう1人はなんとか頑張って走り切りました。

ウサギさんチームは、4:40/kmのペースで5本走り切ったそうです。
特に30歳代前半の女性が頑張ったみたい。
素質ある??
11月のぐんまマラソン(フル)に誘ったところ、まんざらでもなさそう。
こっち側へ引き込んでみようかな(笑)


さて、仕事で走る駅伝まであと2週間。
個人的にはあと2~3回はスピード練習を入れたいところですが、足&脚の調子が微妙です。
左足底と右臀部~ハムの痛み。数ヶ月から1年スパンでのお付き合いです。
無理しない程度の負荷とセルフケアで痛みと付き合うしかないのかな?
まあ、頑張って!のクリックをいただけたら嬉しいです。


にほんブログ村
  1. 2017/05/23(火) 06:47:00|
  2. 仕事で走る駅伝
  3. | コメント:0

仕事で走る②~駅伝参戦 合同練習計画

5月10日(水) 10km アップ2km→閾値走5km→ダウン3km 月間累計74km
体重 / BMI →60.50kg / 20.8
62kgまで増えた体重でしたが、少しだけ減りました。
日曜日開催の安政遠足マラソン(仮装ランを予定)までに、58kg台を見たいところです。

本当に久しぶりの閾値走(LT値走)5km。
以前は週イチで行っていた閾値走もずっとご無沙汰でした。単独走だと1年以上振り?
閾値走といっても感覚的には5kmTT走に近く、辛いのでずっと避けておりました。
閾値が4分25秒くらいの時は楽しかったのですが・・・
今宵、意を決してヨーイ・ドン!

170510ガーミントップ 170510ガーミンラップ

涼しかったこともあり、思った以上に走れました。
大きなフォームを意識して走ったら、意外と楽に走れました。
意外と楽といっても、楽チン楽チン♪な訳なくそれなりに辛いw


さて、掲題の件。
仕事で走るパート2です。
パート1はコチラ

仕事で走る①~駅伝参戦 みっつ塾スタートの巻

6月5日(月)、お取引様主催の駅伝大会が開催されます。
全8区でハーフマラソンの距離を走り、一部区間にはランナーの条件があります。
※前回記事と一部変更あり

・1区(2.2km)→特に指定ないが、基本最速ランナーが走る。
・2区(4.0km)→チーム内役職最上位に該当する者。(一番偉い人)
・3区(2.2km)→チーム内役職2位に該当する者。(二番目に偉い人)
・4区(2.2km)→特に指定なし
・5区(2.2km)→女性
・6区(2.2km)→特に指定なし
・7区(2.2km)→30歳以上
・8区(4.0km)→特に指定なし

当社も毎年参加しており、もちろん今年も参加します。
普段走る習慣のある私にとっては楽しみなイベントなのですが、走る習慣の無い人にとってはとっても気が重いそうです。
実際、泣きそうな顔で走っているし・・・

今年はある程度練習を積んで大会に臨もう!ってことで、5月15日と5月22日の終業後、合同練習を執り行うことになりました。
合同練習開催の告知は4月下旬に行っており、各自自主練の上合同練習に臨むよう指示(偉そう)出しておきました。
「プロ野球のキャンプイン同様に体を作っておくように!」

今回の合同練習のメンバーは私を含めて8人。
私以外1人がフルマラソンの経験あり(4時間20分台)で、残り6人はノンランナー。
内訳は以下の通り。
20歳代→3人。22歳・24歳・25歳の若者(いずれも男性)。
30歳代→2人。女性1人とマラソン経験者の男性。いずれも30歳代前半。
40歳代→3人。みっつさん含むオッサン。

本日、合同練習メニューを文書にて発表しました。
以下、抜粋。

各位
駅伝コーチ みっつより

練習は本番と同じコースで行います。
第1回目は軽めのメニューを予定。

1.準備物
・ランニングシューズ(ケガ防止のため必須)
・ランニング用時計、ランアプリを入れたスマホ(できれば)
・水分補給用のマイボトル
 ※自動販売機もあります

2.練習メニュー
・アップ(6:00~6:30/km)→1.8kmの周回コースを2周=3.6km
・ペース走(5:30/km)→1.8kmの周回コース1周+400m=2.2km
・流し(出力80%程度での疾走)→60mを5本=0.3km
・ダウン(6:30/km)→1.8kmの周回コースを1周=1.8km
トータルで1時間。8kmくらい走ります。

予期ください。

以上


1日に8kmなんて今まで走ったことない!
アップで1キロ6分(時速10km)なんてありえない!
さんざん走った挙句にダッシュ(流し)を5本も!


非難ごうごうw

駅伝コーチみっつさん、いきなり解任の危機・・・


実際のところ、このメニューどうなんでしょう?
40歳代のオッサンはともかく、20歳代・30歳代なら大丈夫じゃないかなぁ、と思っていたのですが・・・
それとも、(自身それほど速くはないけど)ちょっと世間との常識・レベル感と乖離ある?
ご意見頂ければ、とっても嬉しいです。クリックも嬉しいです。


にほんブログ村
  1. 2017/05/10(水) 21:06:00|
  2. 仕事で走る駅伝
  3. | コメント:2

仕事で走る①~駅伝参戦 みっつ塾スタートの巻

4月2日(日) 15.4km 月間累計:39.8km

アップ2km+ショートBU走5km2本+ダウン3km
BU走①:424-422-415-414-408
BU走②:610-601-520-440-346
ランニングクラブの練習会に参加させていただきました!
色々と刺激を受けました。ありがとうございました!

4月3日(月) ランオフ 月間累計:39.8km


ランニングは趣味の世界。
しかしワタクシの場合、年に1度だけ仕事で走るケースがございます。
毎年6月の平日、取引先企業様主催の駅伝大会が開催され、職場でチームを編成し勤務時間中に走ります。

ローカルな大会と思いきや、なかなか豪華な大会です。
毎年参加チームは増加し、昨年は75チームがエントリー。
昨年のゲストランナーは、世界陸上のマラソンメダリストとニューイヤー駅伝参加の強豪チームのレギュラーと監督。

今年も開催が正式に決定し、ルール等が発表されました。
全8区で距離は21kmチョイ。ほぼハーフマラソンの距離を走ります。

・1.8kmの周回コース1周+400mトラック=2.2km区間
 →1区(エース)・3区(40歳以上)・4区・5区(女子)・6区・7区(30歳以上)
・1.8kmの周回コース2周+400mトラック=4.0km区間
 →2区(一番偉い人)・8区
※今年からエース区間が明確に設定され、各チームの最速ランナーが「花の1区」を走るルールに変更されました。
※昨年は1区が一番偉い人。2区が実質上のエース区間。


今回で個人4回目の参加となりますが、1~2回目は実質上のエース区間の2区。
頑張って走りましたが、陸上経験者の20歳代の若者や元箱根ランナー等々に勝てる訳ありません。

3回目の昨年は、後輩に2区・8区を押し付け区間変更し、運も味方しなんとか区間賞ゲット。
みっつさん、セコイと非難ごうごう(苦笑・・・ 花より実を獲るオトコです。

2016年駅伝区間賞の表彰式
<区間賞の表彰式で満面の笑みを浮かべるみっつさん>

さて、普段でもスピードの無さゆえフルマラソン以外のレースにはほとんどエントリーしないワタクシ。
なので、2.2km&4.0kmの駅伝参加は、ちょっち憂鬱。
と言うのは、

フルマラソン走っているからこの程度の距離は楽勝でしょう~

と思われております。
フルと中距離はベツモンであることを、声を大にして言いたい。

ただ、ワタクシ以上に憂鬱なのは普段全く走っていない他のメンバー。
2.2km走る行為自体が苦行以外の何ものでもないと思っており、いわんや4.0kmをや、状態。
昨年は後輩2名がみっつ塾に入塾し、無事2名とも4.0kmを走り切りました。
最初はキロ630ペースでも4.0km走れなかったのですが、本番ではキロ530を切るペースで走れる位走力が上がりました。

今年も異動が無く残った後輩1名が、みっつ塾に入塾となりました。
昨年の駅伝後は全く走っていないので、走力はリセットされているはず。
2ヶ月でどれだけ走力アップできるか?後輩&ワタクシ??

つづく


今年はエース区間の1区を走らざるを得ないのか?
プチ情報によると、新任で着任した男性はフルマラソン走っているらしい。
あと、フレッシュな若者も配属されるみたい。
可能であれば、1区は回避したい・・・
いずれにしても、スピード強化のきっかけになるよね。
頑張れ!のクリック♪


にほんブログ村
  1. 2017/04/03(月) 20:19:02|
  2. 仕事で走る駅伝
  3. | コメント:0
前のページ