FC2ブログ

On Your Marks~さいたまより

単身赴任のおっさんがグランドスラム達成を目標に頑張ってます。

突然ガーミン935が逝ってしまったハナシ

6月11日 ランオフ
6月累計 65.0km
身長 / 体重 → 171cm / 61.40kg


週末、少し食生活を見直したところ、
63kg超の大増量モードから61kg台まで戻せました。
フルのレース前は58kg台ですのでまだまだデブなのですが、
少しだけ安心しました。
この傾向が続けば良いのですが、さてどうでしょう?
まずはコンスタントに61kg未満をキープしたいです。


さて、掲題の件。

日曜日の駅伝本番前のアップの時でした。

通常使うガーミンのランモードの1画面目は、
・上段:距離
・中段:時間
・下段:平均ペース
に設定しております。

普段通り、GPSを捕捉した後STARTボタンを押下したところ、
全ての項目が「消費カロリー」の表示になっておりました。

なんじゃ、こりゃ?

全く初めての症状です。
ちなみに2画面目・3画面目・4画面目とも、全ての項目が消費カロリー表示。
走りながら表示を変更することはできませんので、
とりあえずそのまま走りました。

1km毎の自動ラップは拾いました。
ところが表示は1kmの消費カロリー(笑)
全く要らない情報・・・
2kmも3kmも同様の表示です。

3kmのアップ終了後、
本番までの時間でとりあえず1画面目を修正しました。
なんか画面がしっくりしないなぁ・・・とは思いつつも、

襷受け渡しゾーンでGPSを捕捉し、
襷を受け取った瞬間、STARTボタンを押下しました。

数百メートル走った位で現在のペースを知りたくガーミンを覗いたところ、
緑色の再生ボタンのままで固まっておりました。
STARTボタンを押下した直後、フリーズした模様。

もうどうにもなりませんね。
ガーミンがただの重量物と化しました。


襷を受け渡した後、
フリーズしたガーミンを強制終了させた上で、再度試しましたが状況変わらず。
STARTボタンを押下した瞬間、ビープ音と共にフリーズです。
3~4回試してみましたが変わらず。
完全に故障したようです。

自宅に帰り取説とHPを確認しましたが、同じ症状は確認できず。
マスターリセット(工場出荷状態に戻す)すれば治るかもしれませんが、
やっぱり躊躇しますよね。。。

月曜日の午後10時、ガーミンのヘルプデスクへ電話しました。
やはり同じような症状報告はなく、マスターリセットした上での修理対応となるとのこと。
修理にはそれなりの時間とコスト(20K円)がかかるそうです。

冗談ではありません。
物理的な衝撃に起因する故障やバッテリー等の経年劣化なら納得します。
でも、突然しかもレース本番当日の理由なき故障です。
(本当に迷惑したんです!)

ちょっと頑張ってみたところ、
無償で新品と交換していただけるとのこと。
(これってラッキーなのかな?)
12日水曜日の夜間時間指定で送付してくれるそうです。


約2年使ったガーミン935が新品になりそうです。
有償で修理するくらいなら、新発売の945へ代替することも考えましたが、
935の機能に不満は無いので935を使い続けようと思います。
未使用のまま転売して、945の購入資金に充当することは考えておりません。
念のため・・・

ということで、
保護フィルムはアマゾンプライムにて購入。

190611保護フィルム

本日、到着しておりました。


ガーミン935の突然の故障と、
その後の顛末についてでした。

新品への交換はラッキーだと思ったアナタ、
やっぱり945を買いなさい派のアナタ、
応援のクリックをいただけるとうれしいです。


にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2019/06/11(火) 21:14:09|
  2. ランニングギア
  3. | コメント:0
<<ガーミン935の初期設定は重要です! | ホーム | マスターズ駅伝走りました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する