FC2ブログ

On Your Marks~さいたまより

単身赴任のおっさんがグランドスラム達成を目標に頑張ってます。

マスターズ駅伝走りました

6月10日 ランオフ
6月累計 65.0km
身長 / 体重 → 171cm / 未計測


昨日の駅伝当日、ガーミン935が逝ってしまいました。
症状の詳細や顛末は後日書きたいと思いますが、
本当に突然の出来事でした。
ああ、全くもう・・・ってカンジです。


さて、掲題の件。

走力大絶賛劣化&大増量中ですが、
所属RCが参加するマスターズ駅伝大会に参加しました。
RCで4チームエントリーしましたが、
俗にいうDチームで一番プレッシャーが無いところ。
それでも選んでいただけるだけで、
ありがたや、ありがたやです。

運動公園を周回するコースで距離は3km。
トラックで襷を繋ぎます。

全くスピード練習を行っていないこと、
ガーミンが壊れていることが判明したこと、
どのくらいのペースで走るのか全く想像がつきません。
正直、チームとしても入賞が厳しい状態なので、
突っ込むことはせず体感キロ4目安に走ることに。

半分より後位で襷を受け取りました。

雨で気温が低く楽に感じられるのですが、
一方でスリッピーな路面や微妙な段差やクランクするようなコーナーもあり走りづらい。
プラマイゼロってとこでしょうか?

普段ガーミンに頼りっぱなしで走っていたので、
本当にペースが分かりません。

1km通過時、全く息が上がっていなかったので遅い?
2km手前で、ライバルRCのランナーにパスされました。
やっぱり遅いみたいです。
以後、そのランナーと一定の距離を保って走ることにしました。

トラックを含めたラスト数百メートルでペースが上がりましたが、
何とか付いていくことに。
ラストは相当呼吸が上がりましたが、
無事に襷を繋ぐことができました。

190610駅伝


その後仕事が控えておりましたので、
結果を待たずさいたまへとんぼ帰り。

チームや自身の結果は後ほど確認できました。
チームは同じカテゴリー10チーム中5位。
自身のタイムは11分41秒 (3:54/km)。
例年比で大きくタイムを落としておりますが、
今の状態ではヨシとします。


週末にまとまった時間が取れず練習できませんでした。
かなり焦りはありますが、今できることを続けていきたいと思います。
応援のクリックをいただけるとうれしいです。


にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2019/06/10(月) 23:21:03|
  2. レースレポ
  3. | コメント:0
<<突然ガーミン935が逝ってしまったハナシ | ホーム | 富士登山競走のための平日傾斜練習を考えた・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する