FC2ブログ

On Your Marks~さいたまより

単身赴任のおっさんがグランドスラム達成を目標に頑張ってます。

そして、連日の富士登山競走の試走

昨日6月2日 29.7km
6月累計 51.8km
身長 / 体重 → 171cm / 63.0kg


グンマーからさいたまへ引っ越しする際、
所持していた業務用ストレッチマット(180cm×180cm)を破棄しました。
大きくて便利でしたけど、やっぱり邪魔でしたので。
今回膝痛を発症し現在進行形。
やっぱりストレッチは重要だと思い再購入しました。

190603ストレッチマット

厚さはソコソコありますが、
コンパクトに折り畳めるので収納も楽。
朝シャワー後に使用しております。


さて、掲題の件。

出遅れ感満載ですが、
ようやく富士登山競走に向けての練習を始めたワタクシ。
昨日の試走で走力(登坂能力)の劣化を再確認しました。
まあ、もともと上りは苦手なのですケドね・・・

富士登山競走のポイント練習メニューはいろいろあるみたいですが、
やっぱり現地を走ること以上の練習はないのでは?との結論に至りました。
通常走っているロードでのフルやハーフとは全く事情が異なるかと。

市役所から馬返までの10.5kmのロードは代替できる練習場所は少ないだろうし、
登山道に至っては他に代えがたいと考えます。
(標高・標高差・路面・異なる様態の登山道、等々)

多少、時間とコストが掛かっても背に腹は代えられません。
土曜日に続き日曜日も富士山方面へ出撃してきました。


午前6時自宅発で午前8時15分に到着。

さいたま市内自宅
↓(一般道)
入間IC
↓(圏央道・中央道)
富士吉田西桂スマートIC
↓(一般道)
富士吉田市役所

早朝出発すれば2時間ソコソコで到着します。
特に自宅から入間ICまでの30kmの渋滞を回避できますね。

当日のメニューはペースを問わず、
五合目コースのゴール佐藤小屋まで。
特にロードは馬返まで歩かないことと、
登山道は止まらず歩くことをテーマにスタート。

キロ6を超えるペースでスタートしましたが、
やはり中の茶屋からの急勾配がキツイ。
何とか馬返までは・・・と思いましたが、
残り500mで粘り切れず歩きが入りました。

登山道に入ってからも「こんなに辛かったっけ?」
と思うくらい全く歩けず。
ズルズル足を滑らし何度も転倒しそうになりました。
全然ダメダメです。

這う這うの体で佐藤小屋へ到着。

190603佐藤小屋

ロードは滝汗で走りましたが、
登山道に入ってからペースが落ちたこともあり寒く感じました。
汗で濡れたウェアが体温を奪い、佐藤小屋では震えました。
(五合目の気温は13℃)
この時期の試走は走力がないと危険だと思いました。
実際、常に走れているランナーはノースリでしたから。


市役所から佐藤小屋までに要した時間は2時間38分。
去年の本番は1時間57分で走っているので40分落ち。
もう、笑うしかありませんねぇ。。。
力の無さを再々認識!

15時に市役所を離れ帰路につきましたが、
中央道が予想通り大渋滞。
小仏トンネルまで全く動きません。
帰りは4時間50分掛かり、泣きっ面に蜂とはまさにこのこと。


これから巻き返せるのでしょうか?
応援のクリックをいただけるとうれしいです。


にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2019/06/03(月) 19:37:58|
  2. 練習日記
  3. | コメント:2
<<富士登山競走のための平日傾斜練習を考えた・・・ | ホーム | 富士登山競走試走~スタートから一合目>>

コメント

二日連続の富士山詣で、お疲れ様でした。
現時点での自分の基準値を推し量る十分な成果があったと思います。
これから色々な練習を組み立てながら7週間後の本番で高笑いできるよう頑張って下さい。
私はボッチ富士山詣は懐が持ちませんので5月から隔週でヤビツ峠(秦野駅)に
行ってます。
追記 2年前は故障がちで、痛恨の5合目関門outでした。 怪我には十分お気をつけ下さい。
  1. 2019/06/04(火) 12:34:47 |
  2. URL |
  3. NB-TAKESHI #-
  4. [ 編集 ]

NB-TAKESHIさん

びっくりするくらい、走力が劣化していることを認識しました。
そういう意味では、ショックでしたが意味があった試走だったと納得しております。
しかし、あまりにも酷いですね・・・(苦笑・・・

前回の富士登山競走の時、
北麓公園で偶然お会いしましたよね?
その時の「グランドスラム達成しました!@激Tレッド」が超カッコ良かったです。
埃まみれの姿が素敵でステキで・・・
自身も1年後に「そうなりたい!」と強く思いました。

> これから色々な練習を組み立てながら7週間後の本番で高笑いできるよう頑張って下さい。

かな~り厳しい状態であることは1,000%理解しておりますが、
でもまだまだ諦めておりませぬ。
まずは減量かな?
  1. 2019/06/04(火) 22:16:36 |
  2. URL |
  3. みっつ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する