On Your Marks~グンマーより・・・

単身赴任のおっさんがサブスリーを目標に頑張ってます。

【レポ2】前橋・渋川シティマラソン レースレポ2

4月25(火) ランオフ 月間累計 188km
体重 / BMI →59.65kg / 20.5


過日参加した、前橋・渋川シティマラソンのRUNNETの大会レポ(一部抜粋・原文ママ)。

私みたいな遅いランナーでも最後の関門の手前で 撃沈するなTシャツで応援してくれた男性が嬉しかったです。
最後はほとんど歩いてしまい、荷物受け取りはギリギリ、とんとん汁は間に合いませんでした。


このレポを拝読し、ワタクシも嬉しかった・・・


さて、レースレポ2。

複数回にわたるトイレでのタイムロスを挽回するためのペースアップで、思った以上に疲れてしまったワタクシ。
でも、レース中盤以降は他のランナーを追い越す時には、驚かせない程度に一声かけるよう心掛けました。

「頑張りましょう」
「ナイスランです」
「ガンバ!」

序盤だと声かけられても鬱陶しいでしょうが、疲れた時の一声はチョットだけ元気が出るのかな?と思って。
実は自身にあまり余裕が無かったのはナイショです


さらに気になっていた左足底(拇指球~土踏まずにかけて)が痛みだしました。
着地のたびにジンジンするような感覚。

もともと摺り足でのピッチ走法のワタクシ。
左足底の痛みでますます摺り足走法に磨きがかかるようになりました。

そして右カーブの下りで左つま先を地面に引っかけてしまい、豪快に転倒。
小さなギャップでもあったのでしょうか?
左肩と顔面を痛打しちゃいました。(涙)
流血ランニング・・・

0424壊れためがね

レンズとフレームに傷が入り、フレームが曲がっちまった眼鏡デス。

幸いなことに後方に他のランナーが居なかったので、巻き込まずにすみました。
ランナーをフォローする役目を仰せ遣いながら、迷惑をかけてしまったらシャレになりません。
猛省&猛省&猛省(パート2)

予定より早く、残り約10km地点でグロスでのサブ4ペースに追い付きました。
ここからキロ5:40で走ればギリサブ4ですが、キロ5:25で巡航。
3分程度のアドヴァンテージを持ってゴール近くまで運び、
ゴール前の直線700m(片側2車線の橋の上)を往復し、ギリギリまでサブ4ランナーを応援する作戦。

残り5kmを切った頃からのランナーとの会話はこんなカンジ。

「グロスでサブ4行けますよ!」

「付いて行けばサブ4間に合いますか?」

「3分弱余裕を持ってゴールできますよ」

「頑張って付いて行きます!」

ペースを上げ過ぎず微妙に調整しながら、ゴールを目指します。

ちょっとした小集団が形成されました。
残り3kmでやっと(笑)レースアドバイザーの役割を果たせそうな雰囲気に。

続く・・・

顔面の傷は、酔っ払って転んだじゃね?
多分、周囲の人は思っているかもしれないけど、実は違うんだよね。
ホントにフルマラソンレース中で転倒したんだお


にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2017/04/25(火) 21:07:42|
  2. レースレポ
  3. | コメント:2
<<【レポ最終】前橋・渋川シティマラソン レースレポ最終 | ホーム | 【レポ1】前橋・渋川シティマラソン レースレポ1>>

コメント

初めまして。
グンマーのはちすけと申します。
私も先日、前渋を走りました。

41km過ぎの中央大橋に出る所で
激Tを掲げて応援してる方が
みっつさんだったのですね。

初めて生の激Tを見た感動で
『あっ、激Tだぁーー‼』と思わず叫んでしまいました。
みっつさんのお陰でラスト気合いが入りました。
ありがとうございました。
  1. 2017/04/26(水) 22:53:47 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

はちすけ様

返信が遅くなりまして、大変申し訳ございませんでした。

コメントありがとうございます。
完走お疲れ様でした!

当日はゴール後コースを逆走し、激T掲げて応援しました。
グンマーの地では激Tはまだまだマイナーですので、いただいたコメントを拝見し、
とても嬉しく思いました♪

同じグンマー仲間ですので、その他のレース等でご一緒する機会があるかもしれませんね。
今後とも、よろしくお願いします!
  1. 2017/04/28(金) 07:47:41 |
  2. URL |
  3. みっつ #VVjD54gM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する