On Your Marks~グンマーより・・・

単身赴任のおっさんがサブスリーを目標に頑張ってます。

【レポ1】前橋・渋川シティマラソン レースレポ1

4月23日(日) 42km(レース)+5.4km(ダウンジョグ) 月間累計 188km

4月24日(月) ランオフ 月間累計 188km
体重 / BMI →59.45kg / 20.5


フルレースの翌日。
ペースはともかく42km以上走ったのでそれなりのダメージがあります。

今回はなぜか顔面と肩も痛い。
理由は後ほど・・・

気になるのは左足底の痛み。今年3月の古河はなもも後から発症したもの。
ちょっと心配です・・・


さてレースレポ。

スタートは午前8時。
スタート時刻が早いので結構忙しいと思いきや、レース会場までは自宅からわずか徒歩8分(笑)。
(ちなみに指定の駐車場からレース会場まで徒歩30分/臨時バスで10分)

自宅でレース服を着用し、ウィンドブレーカーを羽織り、ランシュー履いて出発。
荷物?はチップが付いたゼッケン1枚のみ。
普段のポイント練習に行くより身軽です。

指定の場所でレースアドバイザーのビブスとアドバイザー用のゼッケンを受取り、仲間と合流。
ビブスにレース用とアドバイザー用のゼッケンを取り付け、激Tの上に着用。

0424激Tとビブスのコラボ

激Tとレースアドバイザービブスとの夢のコラボです。

今回陸連登録でエントリーしていたので、スタート位置は最前列に並べたのですが、
サブ4ランナーのサポート役を買って出たということもあり、4時間~5時間の列に並びました。

0424レース前の集合

参加人数は2,000人超で一般的なフルマラソンよりかなり少ないのですが、前には結構人が詰まっています。
スタートロスはどの位だろう?ちょっと心配になります。

サブ4の公式ペーサーっているのかな?と思い、周りをキョロキョロしていたらすぐ後ろに50Tを着用した女性がいらっしゃいました。
後からコメントいただきましたが、ブログ村のこめきちさんでした。
あの時ご挨拶できずに残念・・・

その後スタート位置まで移動し、全く緊張感もないまま号砲。
スタートラインを切るまでのロスは1分4秒。思ったより短かったです。
ほどなく渋滞も解消され、サブ4ペースで巡航開始です。
直後、ドラゴンズユニ着用の上州の竜さんを発見
一方的に声をかけさせて頂きました。

ペースも速くもないので心拍も落ち着いているのですが、いきなり問題発生。
おトイレ問題発生です。
自宅で2回(large含む)、会場で3回(large含む)トイレに行ったはずなのに、また催してしまいました。
しかも、small&large両方です。ピ~ンチ!

都合良くトイレ協力店のコンビにを発見したので駆け込みましたが、前に待ち2名。
なかなか空かないな・・・と思っていたら、なんと清掃中でした。
空気の読めないアルバイトさん
このトイレタイムで10分弱のロス。痛すぎる・・・

その後も30kmまでに3回(計4回)もトイレに駆け込む始末。
原因は何となく分かっておりますが、ホントダメですね。
原因は前日のラーメン連食と言いなさい
一定のペースを刻むペーサー役だったら大変なことになるところでした。
猛省&猛省&猛省。

トイレでのロスタイムをペースアップで取戻し、またトイレでロスタイム。再度ペースアップ
(以下、リフレイン)
これでかなり体力を消耗し、感覚的にはサブ3.5ペース以上の疲れ。

35kmでグロスサブ4ペースにキャッチアップし、そこから周辺のランナーを鼓舞しつつゴールすることに軌道修正!

しかし、更なる悲劇が待ち受けておりました。
痛いよぉ~

続く・・・


やっぱり、フルマラソンは厳しいよね。
自己ベストを狙う大会で無かったので、油断しておりました。
今回のような役割を遂行するには、自身のガチレースと同じ準備が必要ですね。
猛省しました。


にほんブログ村



スポンサーサイト
  1. 2017/04/24(月) 20:23:11|
  2. レースレポ
  3. | コメント:0
<<【レポ2】前橋・渋川シティマラソン レースレポ2 | ホーム | 【速報】前橋・渋川シティマラソン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する