FC2ブログ

On Your Marks~グンマーより・・・

単身赴任のおっさんがグランドスラム達成を目標に頑張ってます。

【レポ中編】 四万十川ウルトラマラソン

10月26日 ランオフ 10月累計250.9km
体重 / BMI → 未計測


過日、ぐんまマラソンのナンバーカードが郵送されておりました。

181025ぐんまマラソン案内

つい数日前にウルトラを走ったばかりなのに、
1週間後にフルマラソンを走るのか。。。
完走できるイメージが全く沸きませんね・・・
(てか、スタートラインに立つイメージすら・・・)


さて、レースレポ中編。

四万十川ウルトラマラソンのコースレイアウトは下図の通り。

181025高低図

スタート後徐々に上り始め、16kmから急勾配。
21kmをピークに一気に下る。
55kmにアップダウンがあるが基本緩やかな下り基調。
ゴール直前の上りアリ。

ってカンジでしょうか?

でも実際は全然違いました。
横軸100kmを10cmの図で表すと、10kmが1cmで1kmは1mm。
一方、縦軸の2~3cmで600m超の高度。
オレンジの線の幅に、数十mのアップダウンが含まれております。
高低図では読み取れないアップダウンが無数に含まれておりました。

スタート直後、最前列からロケットスタートしたワタクシ。
とりあえず500mは全力で走った後、徐々にペースダウン。
ウルトラのペースに戻しました。
スタート直後のペースでは5kmも持ちません(笑)

15kmまでは基本上り基調でしたが、それほど苦になりません。
過去走った、白山白川郷や日光のいろは坂の方がキツイかな?
いや、普段走っている赤城山の方がエゲツナイ。

16kmから21kmピークまでの急勾配はさすがにペースダウン。
それまでキロ5:10くらいで走っておりましたが、一気にキロ6台へ。

・ラップ17→5:59/km
・ラップ18→6:23/km
・ラップ19→6:37/km
・ラップ20→6:36/km
・ラップ21→7:00/km (トイレピットイン)

ピークにあったエイドでトイレ(小)にピットイン。
上がった心拍を下げる意味も含めての戦略的なトイレ休憩。

★0-20kmのラップ→1:47:12 (5:22/km)


そこから一気に下ります。
下り始めて1kmくらい過ぎた時、何やらざわついた雰囲気を後方に感じました。
ラン×スマのロケで走っている「宇野けんたろう(さん)」でした。

撮影隊(バイク)を伴っての走り。
赤坂五丁目ミニマラソンの優勝者であり、
フル2時間33分30秒の実力者芸人のカレ。
下り区間で一気にスピードアップしてきました。

2kmくらいはバトりましたが、無理!
やっぱ、メチャ速いわ・・・
でも、とても楽しかったなぁ~
(TVに映らんかのぉ~~)

35km付近まで下りが続きます。
緩やかな下りが一番走りやすいですね。

そして、ラッキーだったのはコースがほとんど木陰であったこと。
帽子が大嫌いなワタクシは、絶対に帽子を被りません。
気温が上がる予報でしたが、木陰コースのおかげで体力を消耗することなく走られました。
(少なくとも、前半はね)
時折現れる「お日様」には正直、アツイ・・・と感じました。
(後半のペースダウンの伏線を貼っておく!)

★20-40kmのラップ→1:41:51 (5:06/km)


つづきます・・・


宇野けんたろうはマジで速かったです。
2kmでも頑張った!と思ったアナタ、
撃沈覚悟で付けよ!と思ったアナタ、
応援のクリックをいただけるとうれしいです。


にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2018/10/26(金) 20:35:39|
  2. レースレポ
  3. | コメント:0
<<【レポ後編】 四万十川ウルトラマラソン | ホーム | 【レポ前編】 四万十川ウルトラマラソン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する