FC2ブログ

On Your Marks~グンマーより・・・

単身赴任のおっさんがグランドスラム達成を目標に頑張ってます。

ランでの消費カロリーを過大評価していた件について語る

10月2日 朝ジョグ16.0km (5:44/km)
10月累計16.0km
体重 / BMI →60.50kg / 20.8


本日久し振りに平日朝ランを実施しました。
4時30分スタート。
下弦の月と冬星座の代名詞オリオン座のコラボ。
「冬の大三角」を確認し、冬の到来を感じちゃいました。

*冬の大三角
・おおいぬ座シリウス
・こいぬ座プロキオン
・オリオン座ベテルギウス


今朝読ませていただいた竜さんの「仮面ライダー」の記事
メチャクチャ面白かったです。
超ツボにハマリました。
思わず、長文コメントをカマしたくなったのを我慢。


さて、掲題の件。

少し前まではランニングで消費するカロリーは、体重(kg)×走行距離と認識しておりました。
仮に体重が60kgの場合、1kmで60kcaで10kmで600kcal。
ジョグで10km程度走った時でも、600kcal消費したことを免罪符にちょっと太っ腹な気分で食べてましたね。
LSD30kmやった日なんて、1,800kcal分の貯金があると思い、それはそれは食べましたよ・・・

ところがここ2年程、心拍機能付のランニングウォッチに替えてから随分控えめなカロリー表示されておりました。
例えば・・・

・本日の朝ジョグ16kmの場合は695kcal、
・先日のロング走50kmの場合は2,077kcal。

距離にガーミン登録体重60kgを乗じた数値よりかなり少ない消費カロリーです。
1kmで40kcal前半ですね。

16km→ 5:44/km 123bpm 695(43.4)
50km→ 5:41/km 127bpm 2077(41.5)

*左から距離 ペース 平均心拍数 消費カロリー(1km毎)

同じようなコースを同じようなペースで走ると、
1km毎の消費カロリーはほとんど変わりませんね。
(誤差の範囲ですよね)

同様に今年2月の別大の場合、

42.41km→ 4:13/km 171bpm 2330(54.9)

やはりペースが上がると、1km走ることによる消費カロリーはやっぱ上がるのね・・・
と、ここまで書いてスマホでググってみました。

ランニング 消費カロリー 検索ボタン【押下】

おや?
数年前に同じような検索ワードで調べた時には出てこなかった数式が出ています。
鹿藻しかも、複数。

消費エネルギー(kcal)
=運動強度METs×時間×体重×1.05


METs(メッツ)は活動強度を表す単位で、
安静時のエネルギー消費量を1としたのに対し、
何倍のエネルギーを消費するかを示す値。


基本的に1km走った場合○○kcal消費するといった考え(距離)でなく、
△△の強度を何時間持続した場合(時間)、○○kcal消費するという考えなのですね。

METsはランニングウォッチの心拍計で割り出しているのでしょうか?
心拍計の機能が無いガーミンは、常に体重×距離で消費カロリーを表示しておりました。(多分)
ガーミンの910とか920。230もそうかな?
その機種だとガーミン画面をブログに貼ると体重がバレちゃう?


METsが高い方が消費エネルギーは増えるのでしょうが、心拍数が上がるペースは長時間持続できない。
このあたりの兼合いが、ランニングで効率良くダイエットするキモでしょう。

富士登山競走五合目コースの場合

14.87km 7:57/km 166bpm 1491(100.2)

ひたすら登る富士登山の場合が良い例ですね。
圧倒的なカロリー消費w


細かいことを考えず、
フルマラソンシーズンに入った今は走ります。
応援のクリックをいただけるとうれしいです。


にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2018/10/02(火) 19:52:31|
  2. 体重・ダイエット
  3. | コメント:0
<<【超悲報】四万十川ウルトラナンバーカード引換にて・・・ | ホーム | 古河はなももが公認コースから外れることに対しての私見【異論反論オブジェクション】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する