FC2ブログ

On Your Marks~グンマーより・・・

単身赴任のおっさんがグランドスラム達成を目標に頑張ってます。

キロ6で30km走ったのですが、意味あるのですか?

8月20日(月) 今のところ走っておりません
8月累計 192.1km
体重 / BMI → 未計測


一人暮らしをしているので、
身の回りのことは自身で完結しないといけません。
放置しても代わりに誰かがやってくれたり、
時間が解決してはくれません。

掃除だったり、各種手続きだったり、
細かいことだと洗ったシューズの紐通しだったり・・・
(そんなのとっととやれよ!)

これが溜まってくるとますます嫌になり、
目を背けてくなります。
増えることはあっても減ることはありません。
負のスパイラル突入です。

決めました。
まとめてやろうとするから腰が上がらないのであって、
毎日1つずつやっていけばそのうち無くなるだろう。
例えば、今日はトイレの掃除だけとか・・・

本日、1つやったこと。
某金融機関に自身のマイナンバー情報を送付する手続き。
マイナンバー通知を探すのが億劫で放置していた案件でした。
実際探したら5分で見つかり、
免許証とともにコピーとって簡易書留で送るだけ。
所要時間20分、2週間放置していたのがアホみたいです。
明日のやるべきことの1つは壁クロスに穴を開けてしまった分の保険金請求書を送付することです。


さて、掲題の件。

本日、後輩社員が発した一言です。

<後輩のスペック>
・30歳代男性
・家族と過ごす時間が大切な時期
※家族サービスという単語は敢えて不使用
・走力はサブ4
・今シーズンサブ3.5が目標
・8月の月間走行距離は昨日時点で80km

絶賛故障中や疲労困憊中で無い限り、
当たり前ですが「走る行為自体」は走力アップにマイナスになりませんよね?
それが例え1kmのジョグであっても。
走力アップしなくても走力維持に寄与すると思います。
1kmでも走れば走力が維持されると言う訳ではございません、念のため・・・
全く走らないよりはマシって意味です。


そりゃ、どんなペースでも30km走れば練習の意味は十分ありますわ。
そうでなきゃ、ワタクシの練習の8割は否定されますから・・・
(スピ練嫌い)

彼が発した言葉の真意は如何に?

(1)キロ6じゃサブ3.5は無理!頑張らなければ!
(2)3時間の練習の費用対効果を素で疑問視
(3)この時期に30km走りましたよ系アピール
(スマホ一行で纏めるのは難しい)

多分、(1)か(2)だと思います。
素直な彼、(3)はありません、多分・・・

ワタクシの返答は以下の通り。

この時期、30km走れば練習効果は絶対あるよ。
頑張ったと思うよ!
もし、どうしても納得いかないのであれば、
キロ4:50くらいで30kmを走ってみる?今夜??

(月曜日は早帰りデー)

今日はチョット・・・
らしい


リアルな身近に、
目標を持ったランナーがいることは自身も刺激を受けます。
ワタクシも頑張らなきゃ・・・

応援のクリックをいただけるとうれしいです。


にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2018/08/20(月) 19:35:30|
  2. 徒然日記
  3. | コメント:0
<<別大エントリーは9月3日(月)20時スタート | ホーム | 夏季休暇中の練習と今後について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する