FC2ブログ

On Your Marks~グンマーより・・・

単身赴任のおっさんがグランドスラム達成を目標に頑張ってます。

四万十川ウルトラは私設貧乏ツアーで参加します

7月18日(水) 安定のランオフ 7月累計85.7km
※明朝、漁師時刻に起床し走る予定(は未定・・・)
体重 / BMI →62.95kg / 21.7


久し振りに、恐る恐る、
体重計に乗りました。

ワオ♪・・・

不謹慎ではございますが、絶対国防圏を突破されておりました。
自身、62kgがマラソンを志向している(趣味レベルでも)時の最終ラインと思っております。
既に1kg近くオーバーしておりますね。
ホントにヤヴァイです・・・


さて、掲題の件。

本日、郵便箱を覗くと以下の資料が届いておりました。

180718四万十川ツアー資料

「四万十川ウルトラマラソン関係書類の送付」とありながら、その実、
旅行代理店のツアーの案内・申込書類でした。
(HPには掲載済み)

以前にも書きましたが、
四万十川ウルトラマラソン参加にあたって公式ツアー利用は考えておらず、
当落の抽選結果発表前に自身で押さえておりました。


エア料金(ANA旅割75)
羽田⇔高知龍馬空港
22,980円
※往路:12,790円 / 復路:10,190円

宿泊料金(宿毛地区のホテル)
10/20・21の二泊
10,000円
※前泊:6,000円 / 後泊:4,000円

遠征時の大部分を占める移動と宿泊費用、
合計で32,980円となりました。

羽田発着の公式ツアーの料金が、
83,000円~93,000円であることを考えると、
かなり安く準備できたのかな?と思っております。
この他に群馬⇔羽田の移動費用がかかりますが、
片道3,600円の高速バスを考えております。


現地での移動は当初JRを予定しておりましたが、
予想以上に列車の本数が少ないことと、
乗車料金が高いこともあり、レンタカーを利用することにしました。

レンタカー料金(高知龍馬空港)
10/20午前10時~10/22午後1時まで
10,800円
※ナビ / ETC車載機付き
※ロードサービス / 免責補償料等含む

空港→(前日受付経由)→宿泊ホテル、
宿泊ホテル→スタート地点、
レースゴール地点→宿泊ホテル、
宿泊ホテル→空港

と、現地での移動は結構ありますよね。

受付会場、ホテル、レース会場、
それぞれに駐車場が完備されているので、
車移動の方がストレスを感じないかな?と思っております。
今となったら車移動するなら、松山空港の方が良かったのかな?
とも思っておりますが、まあその辺は土地勘がなかったということで・・・



走る以外のことについては、
ボチボチ準備が進んでおります。
肝心のウルトラ走力アップに向けた具体的な練習は決まっておりません。
8月~9月のロング走がメインの練習になると思います。
応援のクリックをいただけるとうれしいです。


にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2018/07/18(水) 18:56:39|
  2. レースエントリー
  3. | コメント:0
<<「ステテコ」コーデを熱く語る暑い夏の日 | ホーム | ガーミンの距離表示が勝手にマイルになった件>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する