On Your Marks~グンマーより・・・

単身赴任のおっさんがグランドスラム達成を目標に頑張ってます。

ランニングフォームに関するコト

昨日6月5日(月) ランオフ 6月累計 28.6km
体重 / BMI → 62.65kg / 21.6


「仕事で走る駅伝」前日には、瞬間最大風速的に60kgの大台を割った体重。
しかしながら、駅伝後の焼肉ぱーちー、その他もろもろで見事にリバウンド。
今週末のマスターズ駅伝に向け、再度減量をスタートします。


さて、掲題の件。

最近のUkeさんや官九郎さんの記事に触発されました。


ワタクシのランニングフォームは、躍動感まるで無し。
大会時の写真をオールスポーツで確認するたびに、プチ絶望?に陥ります。

小股の摺り足ピッチ走法、
ガチフルの場合の平均ピッチは205前後。
疲れてくると、ホンの僅かな路面の凹凸に足が引っ掛かりコケそうになります(涙)
もちろん、腕は全く振れておりません。

RCに所属はしておりますが、誰にも師事することのないワタクシ、
ランに関してアドバイスを受ける機会は稀有です。
年齢・走歴・タイム、そして性別をトータル的に考えると、
自ら望まない限り、アドバイスを受けることってないですモンね。

そんなワタクシですが、
チョイチョイ前、ある方よりアドバイスがありました。

みっつさん、腕振りがもっと良くなれば速くなれると思うよ。
具体的には・・・


いや~正直うれしかったです。
ダメなところは、どんどん指摘して欲しいです。


月日は流れ、先日の土曜日の話。
練習会で、800mのインターバルを5本走りました。
ワタクシ自身全く気にしておりませんでしたけど、その時の様子を動画と写真で撮っていただいていたみたい。

800mのインターバルですので、ペース的には速い速い。
にも関わらず・・・
動画に映っているワタクシは・・・
ダメだこりゃ
全然、腕が振れておりません。

180606ランの姿勢1

体側と平行に肘を引いているつもりなのですが、このようにヘンなフォームなのよね・・・


そして認めたくはございませんでしたが・・・

180606ランの姿勢2

昭和的、ガチ「踵着地」フォーム。
フォアフットやミドルフットへの修正は今更無理っぽい。


踵着地ではNIKEの例のシューズはNGと思ったアナタ、
踵着地でもいいやん!と思ったアナタ、
応援のクリックをいただけるとうれしいです。


にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2018/06/06(水) 20:44:12|
  2. 徒然日記
  3. | コメント:1
<<私も「激沈」を買っても良いですか?by一般女子 | ホーム | ガーミン焼けで夏の到来を感じた独居オサ~ン>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2018/06/08(金) 19:20:04 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する