FC2ブログ

On Your Marks~グンマーより・・・

単身赴任のおっさんがグランドスラム達成を目標に頑張ってます。

サブ×を獲るための練習方法

2月13日(火) ランオフ 2月累計 99.9km
体重 / BMI → 60.35kg / 20.8


本日より再び接骨院へ通い始めました。
先日も書きましたが、シーズン最後半、これからは走力アップは望めないのでコンディション調整に努める次第。
痛みの無い体でレースに臨みたいですね。


さて、掲題の件。

以下、私見をつらつらと。

フルマラソンを速く走るための要素は大きく分けて3つあると思っております。

1 スタミナ
2 スピード持久力
3 トップスピード

サブ×の「×」部分によっては、必要でなかったり重要度が低かったりする項目があるかもしれません。
例えば、サブ5で完走しようと思った場合、キロ7:00で走れば良い訳ですので、トップスピードの強化は必要ないでしょうね。
ジョグペースで走り続けられるスタミナ強化が一番重要となります。
(多分、それのみで良い??)
サブ4を達成しサブ3.5やサブスリーを目標にした場合、やはり上記3つは強化する必要があるでしょうね。

あと、マラソンは「弱点を消していく」練習が必要と言われております。
ワタクシもそうだと思っております。

ジョグで50kmを連続で走られるスタミナやキロ3:20で走られるスピードがあっても、スピード持久力(それなりのLT値)がないとタイムは狙えません。
スタミナ100点・スピード100点・スピード持久力50点だと、合計250点ではなく0点(DNF)になる可能性もあります。


閑話休題?

私立文系の大学を受験する場合、一般的には英語・国語・社会の3科目受験となるのでしょうか?
例えば国語が苦手の場合、英語と社会で満点近くを狙い、国語は出たとこ勝負。
確実に加点できる漢字の書取問題や古文・漢文は勉強するが、難解な現代文の択一問題は運を天に任す。
志望校や学部により事情は異なると思いますが、アリと言えば有り。
※昨今の受験事情は知りません


マラソンの練習方法は千差万別であり、「これでなければダメ!」ってことはありません。
一般的には、上記3つを満たす練習方法はざっくりと以下の通りかな?

・スタミナ→ロング走
・スピード持久力→閾値走(LT値走)
・トップスピード→インターバル走

ワタクシの場合・・・
って書こうと思った瞬間、仕事の電話が(嫌)

続きは明日書きます。


にほんブログ村

くっそぅ~~

スポンサーサイト
  1. 2018/02/13(火) 20:42:47|
  2. 徒然日記
  3. | コメント:0
<<【続】サブ×を獲るための練習方法 | ホーム | 3連休で52.7km、及び古河はなももに向けて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する