On Your Marks~グンマーより・・・

単身赴任のおっさんがグランドスラム達成を目標に頑張ってます。

【効果アリ】なんちゃってライザップでの減量【痩せた】

12月24日(日) 33.4km BU走30km (5:00/km)+ダウン3.4km
12月累計 200.1km


本日の30kmプチBU走。
キロ6:26から入り、5kmからキロ5:00をチョイ切るペースで巡航。
ラスト8kmはBUし、終了。
トータルでキロ5:00程度のペースで終了。

171224ガーミントップ

ペースは問わずの30km走完走がこんなにタイヘンであることを認識。
距離に対する耐性が完全に落ちている。
こりゃ、イカンぜよ・・・


さて、掲題の件。

体重が軽い方がマラソンを走る上で有利である、
これは間違いが無い。

ただ自身、減量を追求し臨んだレース(過去、圧倒的な最軽量)で撃沈の経験アリ。
※3年前の福岡マラソン
以後そのレースがトラウマになり、過度な減量をすることは無くなった。
身長170cmチョイのワタクシ→体重60~61kgでレースに参戦するようになった。

今年の別大に参戦するにあたり、仕事等の影響で練習ができずPB更新のためにできることを模索した時、
残された手段は体重減しかないか?と思い、通常より3kg減量。
思いのほか走れPB更新。
その5週間後の古河はなももも、同様に体重管理してPB更新。

やはり体重管理は必要と、今更ながら宗旨替えした昨今。

1週間前の日曜日に62.45kgをマークし、今シーズン最重量となった。
さすがにこりゃマズイな?と思い、減量を決意。
減量と言えば、ワタクシにとっては「糖質カット」あるのみ。
体重を減らすことだけを考えたら、これ以上の方法はないと思っている。
※この減量方法が健康的かどうかは措く(初めて使った!)

糖質カットダイエットとマラソンの相関関係は、後日書く予定。
多分、忘れるかも・・・

で・・・
減量結果はどうだったのよ?

<実行前>
IMG_4253.jpg
12月17日(日)の体重
暗い・・・

<実行後>
17124.jpg
12月24日(日)の体重

とりあえず、一週間でマイナス4.1kgのご報告でした。
ちなみに日中の計測値は、補給後にもかかわらず57kg台でした

なお、健康的にもマラソン的にもこの減量方法はハテナマークですので、詳細なレシピは省略。
徹底的な糖質カットであることは申し伝えておきます。
なお、お酒は浴びるほど飲んでました(笑)
1日で日本酒10合位(笑)、一升は飲んでいないと思ふ・・・


このダイエット方法の詳細を知りたいアナタ、
一週間で4kg以上はヤヴァくないと思ったアナタ、
陸王ロスのアナタ、

ワンクリックを期待しております。


にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2017/12/24(日) 22:30:00|
  2. 体重・ダイエット
  3. | コメント:0
<<シビアな糖質カットダイエットは続かない・・・ | ホーム | 30km走からハーフ走への変更を余儀なくなれた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する