FC2ブログ

On Your Marks~さいたまより

単身赴任のおっさんがグランドスラム達成を目標に頑張ってます。

【撃沈】 閾値走、失敗の巻

9月30日(土) 14km アップ→閾値走→ダウン
9月累計 301.5km
体重 / BMI →59.85kg / 20.6


今日で9月はオシマイ。
月間走行距離は、ギリ300km超。
レースを2本(ウルトラ・フル)入れた9月。
なんやかんやで、距離は落ちた。
明日から、10月だ。
オクトーバーラン、頑張る!


さて、掲題の件。

フルでサブスリーを獲るにあたり、一番の課題はスピード持久力の向上。
そのために必要な練習は、閾値走(LT値走)。
分かってはいたが、ここ3年避けていた。
正直、スピード系の練習は大嫌い。

4年前、一番記録が伸びたシーズン。
初サブ3.5 (下関海響マラソン) → 3時間一桁 (別大)。
当時、たのくる師匠の記事で知った閾値走をシーズンを通し週1ペースを行っていた。

その後、環境の変化(グンマーへの異動)等もあり練習の量・質とも低下。
記録は、3時間1分台まで縮まったが全く満足していない。
経験と調整と気合と根性と激Tの相乗効果でタイムを縮めた(笑)
サブスリーに挑戦するだけの練習を全く積めていないのだ。

過日、初ウルトラでサブ10獲れた。
短い期間だったが、ウルトラに特化した練習を積めたと思う。
「あれだけ頑張ったのだから、絶対サブ10獲る!」
と思いスタートラインに立った。
フルで同じ気持ちになったことは無い・・・

前置きが長くなったが、スピ練は必須ってコト。
本日、昼下がり久しぶりの閾値走を行ってきた。
設定タイムは、キロ4:05。

結果は・・・

①-3:53
②-3:55
③-3:50
④-3:54
⑤-ガーミン止めた

4kmで撃沈。
失敗(涙)。

170930閾値走ラップ


終始ペースが掴めず、思った以上の暑さで体力を消耗。
加えて、3km以降仕事の電話がしつこく鳴り続け(ウンザリ・・・)、集中力が切れた。
4kmでガーミンを止め、コールバックと相成った・・・


リベンジは、来週の水曜日or木曜日の夜を予定。
予定は未定・・・

気がつけば、秋の本命つくばまであと2ヶ月弱。
メッチャ焦っているが、課題を潰していくしかないですね。はい・・・


他人の撃沈は蜜の味、
スピ練は嫌い、大嫌い、
共感いただける方の応援クリックお願いします。


にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2017/09/30(土) 22:30:00|
  2. 練習日記
  3. | コメント:0

ぐんまM→つくばMの間隔に超不安を持ち始めた件について・・・

9月29日(金) ジョグ8.1km (7:17/km)
9月累計 287.5km
体重 / BMI →60.00kg / 20.6


4日ランオフ後のジョグ。
すっかり涼しくなった。
ゆっくりジョグペースだと、Tシャツでは肌寒いくらい。
平均心拍103で最大が118。リカバリーは3時間と表示(笑)。
走りやすい季節の到来。


さて、掲題の件。

最近他の方のブログを読んで、自身のコトが心配になった。
それは、フルマラソンを走る間隔だ。
具体的には、ぐんま→つくばの間隔が短いのでは?
疲労が抜けないのでは??

ぐんま:11月03日(金)開催
つくば:11月26日(日)開催

ぐんまとつくばは3週間+2日離れている。

秋のメインレースはつくばと決めていたので、ぐんまは回避する予定だった。
ところが、諸般の事情によりエントリー。
まあ、3週間前の30km走のつもりで走ればイイかな?と思っていた。

本番が近くなるにつれ、身の回りでぐんまマラソン関連の会話が増えてきた。
さすが、地元の大会。普段走らない人にとっても興味の的になっている。
「みっつさんも走るんでしょ!」

リアルなラン付き合いの方は、顔見知り程度まで含めると100人以上は参加する模様。
お取引先の方も数十人規模で参加。
沿道の応援にも友人・同僚・知人・お取引様多数。

とても練習感覚で走る雰囲気ではない。
30kmまでMペースで走り、残り12kmチョイをダウンジョグなんて無理!
(もちろん、やりませんよ!)

もちろん、周りには「つくばがガチでぐんまは練習(調整)」とは言っていない。
地元開催の大会でそんなことを言ったら、超カンジ悪いヤツと思われるし・・・

やはり本命レースでなくともある程度のタイムで走りたい。
お取引先様の前なのでかっこよく走りたい。


恥ずかしながら変なプライドを捨てきれない。

一方で、ぐんまの前は調整等は一切しない。
直前週末にも30km走をやるくらいの勢いだ。

本番ある程度リキ入れる+調整ナシ=ダメージ過多

3週間+2日で解消されないダメージが今から予想されている。
本当につくば大丈夫なのか・・・


まあ、走る前から考えすぎるのは良くない。
案外、杞憂に終わるかも。
だって、そんなに頑張り屋さんでないので。

明日はスピード系の練習をする予定。
9月最終日、しっかりと走ります。

見栄やプライドを捨てきれない方、
達観し悟りの境地に立っている方、
同感や同情のクリックお願いしやす。


にほんブログ村


  1. 2017/09/29(金) 22:00:00|
  2. 徒然日記
  3. | コメント:0

東京マラソン VS 別大・・・

9月28日(木) ランオフ 9月累計 279.4km
体重 / BMI →60.25kg / 20.7


4日連続のランオフ。
週末と週明け早々に負荷の高いポイント練習を予定している。
戦略的なランオフだw


さて、掲題の件。

過日の東京マラソンの抽選結果を受け、リアルなラン仲間やブログ上で当選した人落選した人、悲喜こもごも。
当選された方、おめでとうございます。

で・・・自身はどうだったかと言うと、今年は申し込んでいない。
と言うか、数年前に1回だけ申し込んだだけで(落選)、最近は申し込みすらしていない。

東京マラソンの人気に斜に構えている訳ではない。
東京マラソンは走れるのならぜひ走ってみたい。

でも、申し込みすらしないのには理由があるんだ。
東京マラソンの開催は2月の最終日曜日(だよね?)。
一方、2月の第一日曜日には別大が開催される。

別大にエントリーした上で、万が一東京マラソンに当選したらとても悩むと思う。
どちらかに注力するか?
それとも2レースとも全力で走るか?
そもそも、中3Wでフルをガチで走れる自信は無い。

<異論反論オブジェクション♪>
いやいや、みっつさん。
白山白川郷ウルトラの2W後に榛名湖走りましたよね!
ぐんまの3W後につくば走りますよね!

白山白川郷はガチ。でも榛名湖は練習。
ぐんまもつくば3W前の30km走の位置付け。
意味合いは全く異なりますのよ・・・


多分、別大をガチで走ったら東京マラソンは疲労残りで本来のパフォーマンスを発揮できないと思う。
例え、自身全力で走ったつもりでも・・・

そうなると、東京マラソンor別大の二者択一だ。

・・・・・・・

自身の答えは明確→別大。
多分、少数派だと思う。

上手く言えないけど、

別大は、「あの別大をワタクシごときの走力で走らせていただけるんだ・・・」
東京は、「大都会東京のあのコースを走れるんだ!」

「大会」と「コース」の違い。
私見ですよ私見。

ワタクシは、間違いなく別大を選ぶ。
一点の曇りも無い。
だから、東京マラソンは走りたいけどエントリーしないのさ。

今年の別大でご一緒した、ワタナベきうじさんの過去記事に激しく同感していた。

雑記 オメー別大出てそれか?記念?なんだそれは?

ある方のツイートを引用した記事。
ツイートの内容は以下の通り。

表題:仕事中ずっと考えてたけど、東京マラソンより別大走りたいなぁ。。

東京マラソンの人には楽しんでね!とか思えるけど、別大走る人には
「脚がもげても何しても走れよ!オメー別大出てそれか?記念?なんだそれは?学校の卒業記念か?」
とか思ってしまうから本当に頑張ってほしいな。
<原文ママ>


東京マラソン当落記事に水を差すつもりは全く無いが、私自身の正直な気持ちを書かせて頂いた次第。


東京マラソンを走るラン仲間やブログ関連の方々を、当日応援したい気持ちは山々。
ですが、当日は「裏東京マラソン」ともいわれている?ふかやシティハーフが予定されている。

東京マラソン応援 or ふかやシティハーフ・・・

どちらにするか、やじろべい(知ってる?)の如く揺れいる。


東京マラソンの華やかさは知らないが、
別大のガチの雰囲気は多少知っている私に、
応援のクリックをお願いします。


にほんブログ村
  1. 2017/09/28(木) 21:00:00|
  2. 徒然日記
  3. | コメント:2

「ジャージ渡し」ではなく、「激T渡し」からの・・・

9月27日(水) ランオフ 9月累計 279.4km
体重 / BMI →60.45kg / 20.8


ランオフ3日目。
走らずに飲み食いすると、増量する。
非常にシンプルで分かりやすい。
60kgの大台を突破したぜ!


さて、掲題の件。

昨日、キミ兄さんより到着した激沈上等Tシャツ。
本日職場に持参し、グンマーマラソンを走る同僚に手渡した。
ラグビーの試合前日にメンバー発表し、試合用ジャージを手渡す監督のようだ。
なんちゃってマラソン監督のみっつさん降臨。

一人一人に思いを伝えて、激Tを渡した(重い・・・)。
各人、腹は決まったようで一様に反応は前向き。
ヨシヨシ・・・


その30分後の出来事。朝礼時・・・

ワタクシの職場では、朝礼時に持ち回りで3分間スピーチを行っている。
スピーチのルールは一つ。
→内容は仕事以外のコトを話す

本日スピーチしたのは、同年代の同僚。
以下、スピーチ内容のダイジェスト。

今年も仕事の一環で駅伝を走った。
練習したら、去年より速く走れた。
その勢いで、フルマラソンにエントリーした。
5km、10kmと練習距離を伸ばし、日曜日初めて30kmを移動できた。
※途中歩きが入った
でも、この年齢になって日々成長できることは本当に嬉しいと心底思っている。
当初、辛いマラソンを走るなんて考えてもいなかった。
でも、今では走ることが楽しくてしょうがない。
そのきっかけを作ってくれた、みっつさんに感謝です。
以上です。



朝イチから涙目になったみっつさんでした・・・


朝礼後、涙目&猫背でトイレに駆け込み涙腺崩壊を防いだみっつさんに応援クリックお願いします。


にほんブログ村
  1. 2017/09/27(水) 20:35:00|
  2. 徒然日記
  3. | コメント:2

レースレポ【後編】 榛名湖マラソン 激沈上等な面々、他

9月26日(火) ランオフ 9月累計 279.4km
体重 / BMI →59.75kg / 20.6


過日申し込んでいた、激沈上等Tシャツ(ノースリ含む)が納品された。

170926激沈上等Tシャツ

一挙10枚の激T。
激沈上等コレクター(笑)のワタクシですら興奮する。

キミ兄さん、本当にありがとうございます。



さて、レースレポ。

今回は少しフランクに書くつもり。
長くないので、最後までお付き合いくださいまし。


◆激沈上等な面々

今回ワタクシは、激沈ノースリブラック着用で参戦した。
ブログ村関連では、zonoさんがエントリーしていることは聞いていた。
多分、激沈ルックで参加されるであろう。

zonoさんとはスタート前整列時にやっとお会いできた。
激Tホワイト着用。ノースリブラックの方とご一緒。
(後でお聞きしたところ同僚さんとのことでした)

ノースリブラックの方とは、レース序盤一緒に走っていた模様。
SNS上で偶然彼とのランデブー写真を発見(笑)。

170926激沈上等の面々

レース後半、同じくノースリブラックの方をロックオン。
スッと追い越し際、「激沈ガンバ!」と声かけさせていただいた。
激沈着用同士、刹那的だが友情が芽生えた瞬間。

4月に前橋・渋川シティマラソンを走った時激T着用者は見当たらなかったが、今回はワタクシを含め最低4人は確認。
グンマーのレースでも激Tが浸透してきたのかな?
11月のぐんまマラソンが楽しみだ。


◆榛名湖マラソンのオススメポイント

一般的なフルマラソンのエントリー費用が1万円前後の昨今。
榛名湖は破格の4千円。
しかも1千円のお買い物券付き。

会場や周辺店舗で使えるのだが、会場で販売されているJA高崎のハムセットがオススメ。

170926JA高崎のハム類

訳ありベーコン(形が不揃い等)付きで1千円也。
なお、訳なしベーコンは高崎駅で980円では販売。
売り切れ必至なので、早めの購入を推奨します。
なお、保冷用のクーラーバッグ等もお忘れなく。
(青空宴会用にビールやチューハイ等を持参がてら・・・)


◆工夫(改善)されたエイド設営

周回コース故、レース中盤になると周回遅れランナーが発生する。
速いランナーとゆっくり走るランナーが交錯し、危険な状態になることも多々。
ワタクシ自身も一昨年、周回遅れのランナーと接触しお互い転倒しそうになったことがあった。

今年からコース左右にエイドが設置された。
左は一般的なエイド(補給食と飲料)。
右は速く走るランナー用のエイド(飲料のみ)。

素晴らしい工夫(改善)だと思う。

あと、カレーライスは絶対に食べなきゃ!


◆タフなコース設定

日本で一番標高が高い公認レース。かつ、アップダウンが激しいコース。
累積標高は583m(公式サイトによる)。

170926ガーミントップ

※ガーミンの高度上昇だと550mと差異あり

平地より空気が薄い上にこのアップダウン。
この苦しさは、通常のレースではなかなか体験できない。

以下、私見。

・3時間ヒトケタ台で15分
・ギリサブ3.5レベルで20分
・ギリサブ4レベルで30分

これくらいタイムが落ちるのでは?と思っている。
それほど過酷な公認コース。
(いびがわと双璧をなすと思う)


でも、なんと言っても地元の方やボランティアの方の暖かいおもてなしに尽きる。
今年で4回目の参加だが、毎回感謝の気落ちを持って走っている。


今回、ラン仲間数人で参加し3時間15分~4時間で完走。
13時くらいから15時まで青空宴会。
バスで高崎に移動の後、2次会→ワインを爆飲。
3次会は「居酒屋JR両毛線」にて・・・
要するに電車中飲み
フルマラソンを走っている時間より、飲んでいる時間の方が圧倒的に長い(苦笑・・・
まあ、いつものことです・・・

レポ、オシマイ。


レースを時系列で追わないレポでスミマセン。
周回グルグルですので、あまり記憶が・・・でしたので。

明日から、ぐんま経由つくばの練習頑張る。
一緒に頑張る皆様の応援のクリックをいただけると嬉しいです♪


にほんブログ村
  1. 2017/09/26(火) 21:20:00|
  2. レースレポ
  3. | コメント:0

レースレポ【前編】 榛名湖マラソン 事実を客観的に書くだけ

9月25日(月) ランオフ 9月累計 279.4km
体重 / BMI →59.45kg / 20.5


本日午前7時53分。
ワタクシは、某ゴルフクラブのティーグランドに居た。
フルマラソンの翌日にお取引先のゴルフコンペ。
しかも、完走後の青空宴会→2次会→3次会で、内臓(肝臓)疲労もMAX。
サラリーマン人生をプチ呪った瞬間(笑)


さて、掲題の件。

レースレポ書くけど、今回は硬派に。
明日は、色々書く予定だ。


榛名湖のコースは約7.8kmの周回を5周する。
1周目に3kmの距離調整(加算)されるため、1周目のみ距離が長い。
・1周目:10.8km
・2~5周目:7.8km

レースプランはシンプル。

・周回を一定のペースで刻む。
・基本、序盤突っ込んだりラストに急激に上げない。

一定のペースで走って、ラスト1周は息が上がるような展開をイメージしていた。

結果、ほぼ一定のペースで走れたもののタイムは予想より3分落ち。
ペースがワンランク(低かった)遅かった。
最後に足・心肺とも若干残してしまう結果となった。
余裕があったのではない。

どの位のペース(体感)で走れば、ガソリン残量ゼロで走り切れるかのレース勘が全く鈍っていた。
スピ練や閾値走不足で自身のスピード持久力に自信が持てなかった。

具体的な数値で振り返ってみる。
周回中にかなりアップダウンがあるため、通常のように1km毎のラップでレースを振り返ることはナンセンス。
周回毎のラップをとっていないので、便宜上以下の要領で振り返ってみた。
※数値はガーミン値

・1周目:10km
・2周目以降:8km
実際のコースとはズレがあるが、コース序盤の長い上りがそれぞれ1回入っているのである程度参考になると思う。

周回毎の平均ラップは以下の通り。

・1周目:4:51/km
・2周目:4:49/km
・3周目:4:53/km
・4周目:4:52/km
・5周目:4:49/km

ウルトラの練習で距離を走っていたので、距離に対する耐性はできている。
ただ、フルを走り切るスピードが全くできていない。
距離に対する耐性を維持しつつ、今後スピード(トップスピードとスピード持久力)を付けていかねば。
フルの目標を達成するための練習方針が明確になったレースだった。
そういう意味では、走って本当に良かったと思う。


明日はもっと柔らかいレポ【後編】を書きます。

もっと、酔っぱなレポを希望しているアナタ。
いやいや、酒飲まずに走ればイイのに・・・と思っているアナタ。
※怪盗さんマネマネが根付きそう・・・
応援のクリックお願いいたします♪


にほんブログ村
  1. 2017/09/25(月) 20:37:00|
  2. レースレポ
  3. | コメント:0

【遅報】 榛名湖マラソン

今シーズンフルの初戦、榛名湖マラソンに参加してきた。
フルマラソンの走りが全くできず。
ありゃ?終わっちゃったってカンジ
明らかにスピード練習不足。

タイム:3時間25分25秒 (グロス)

170924榛名湖記録証

慎重になるあまり、全体的にペースが遅すぎた。
だが、課題が明確になったので、今後の練習に生かしたい。


スピ練は辛いけど、一緒に頑張っていきましょう!
目標達成に向けて、お互い頑張ろう!の応援のクリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村
  1. 2017/09/25(月) 06:01:00|
  2. レース速報
  3. | コメント:4

榛名湖マラソン 前日受付に行ってきた

昨日9月23日(土) ジョグ8km (7:30/km)
9月累計 237.2km
体重 / BMI →59.80kg / 20.6


まだ、お腹の調子は万全でない。
レース中のOPPは困る。
今晩はもちろんノンアルだ。


さて、掲題の件。

明日は今シーズン初のフルのレース。
にもかかわらず、全く気分が盛り上がらない。
ウルトラロスか?

よし、前日受付の会場に行き、気分を盛り上げる!
今年で4回目の榛名湖だが、前日受付は初めて。
車を約1時間走らせ、榛名湖へGo!

170923顔出看板

顔出し写真撮りたいのは山々だが、本日は単独行動。
他の観光客に撮っていただこうとも思ったが、おっさん一人だとやはり恥ずかしい。
とっとと、ゼッケン引き換えに移る。

170923ゼッケン引換所

ガラ~ン・・・
人っ気まるでなしおくん。
並ぶこともなく、あっという間に終了。

ブースを覗くと・・・

170923ブース

まだ、始まっていないし・・・


う~ん、これからマラソン始まる感0%
とても気分が盛り上がるとは言い難い。

スタート地点へ移動。

170923スタート地点

スタート会場の設営中だった。
スタート地点に立つと、さすがに気持ちが引き締まったね。


本来の目的である「気分高揚」はイマイチ達成できなかったが、
少なくとも前日受付したので、明日会場で慌てることはない。
この後ゼッケンをセットしたり、その他準備をすることでレースモードに入るだろう。

榛名湖の明日の天気予報は、くもり。
スタート時の気温は、22℃。
この時期にしては、まずまずのコンディション。
ランパンとノースリで気持ち良く走れそうだ。

記録も大事だが、しっかりとレースを組み立てたい。
アップダウンが激しいので、1km毎のラップを追っても意味がない。
5周の周回をイーブンペースで走りたい。


シーズン初戦頑張ります。
応援よろしくお願いします。


にほんブログ村
  1. 2017/09/23(土) 17:00:00|
  2. 徒然日記
  3. | コメント:0

ドレスコードは激沈上等Tシャツ “仕事で走る30km走“の参加が正式決定しました

昨日9月22日(金) ランオフ 9月累計 229.2km
体重 / BMI →59.35kg / 20.4


本日の昨夜の夕食は鮪。
栄養学的な意味合いは全くナシで、単に半額だったからの選択・・・
酒はストロングゼロ。

170922鮪三昧

火曜日に2L×2パックを半額で購入した糖質ゼロの日本酒は既に飲み切りました。
3日間の晩酌で日本酒4リットルが消えた・・・


と、書いたところで寝落ちしていた模様。

OPPのため朝早くに目が覚めてしまったので、続きを書く。
朝ランしても良いのだが、あいにくの雨模様ゆえ。


さて、掲題の件。

先日、お取引様が行う30kmペース走にお誘いを受けた記事をアップした。
接待ゴルフならぬ接待ランニング
このたび、正式に参加することが決まった。
同僚6名(内女性1名)で参加。

平日の日中に堂々で30km走ができる!
こんなに素晴らしいことはない。
お取引様と懇親を深める仕事です、仕事

・・・と喜んでいるのはワタクシのみ。
他の者は30kmという未知の距離に戦々恐々。
加えて、お取引様と一緒なので撃沈は許されないプレッシャー。

オーケー! おめーらの気持ちはよーく分かった!
~ねるとんの貴さん風に、古っ!



遡ること約1ヶ月。

初めてマラソンを走る同僚の間で、
せっかくだから、何かを揃えない?って空気になっていた。

それなら私に任せなさい。
・・・仕事では積極性に欠けるのだがこんな時だけ張り切るワタクシ
一人1,500円程度の出費になるけど、おけ?

そして、

【ホワイト&ノースリーブ&長袖】座右の銘Tシャツ第6回頒布~
にて人数分の激Tをご注文。

同僚にはマラソン本番は、激Tで走っていただく。(キリッ!)


今回の仕事で走る30km走。
本番のドレスリハーサルとして全員激T着用。
もちろん、「沈没覚悟で激走するけど文句あるか」の意味もしっかり伝え、プレッシャーも与えようかと。

頑張れ、同僚!撃沈すんなよ!!
お前も撃沈すんなよ(笑)


明日は榛名湖マラソンです。
でも、体調は最悪。
ずっとOPP状態が続いております(涙)。
ガチレースでないので、体調管理等油断しておりました。
好事魔多し・・・猛省中です。

なんとかスタートラインに立てるよう、本日は回復を優先。
ちょっと弱っているので、応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村
  1. 2017/09/23(土) 07:00:00|
  2. 徒然日記
  3. | コメント:2

今週末は榛名湖マラソン、フルのシーズンイン直前に思うことアレコレ

9月21日(木) ランオフ 9月累計 229.2km
体重 / BMI →59.00kg / 20.3


糖質祭り、継続中。

170921ポテサラと糖質ゼロ日本酒

糖質たっぷりのポテトサラダをつまみに糖質ゼロの日本酒を飲む。
この矛盾に満ち溢れたワタクシの食生活に対するクレームは受け付けません(苦笑・・・
賞味期限直前。半額だったから思わず購入したよ・・・


先日、アマゾンで購入したサロメチール200g×2セットが届きました。

170921サロメチール

これで心置きなく、患部へのヌリ・ぬり・塗りできます(歓喜)!

でも、走る前に塗ってすり込んだら、発汗で超熱くなるのよね・・・
サロメチールエキスパートは、「守られている感MAX」とのことですが、
ビギナーのワタクシは逆に攻撃を受けているようなw


いずれによせ、サロメチール成分が残っている時の入浴はかなりヤヴァイぞ!

170921サロメチール注意書き

経験者語る。
鼻カタル・・・


さて、掲題の件。

今週末、今シーズン初戦榛名湖マラソンを走る。
榛名湖でシーズンインするのは4年連続4回目。
例年、榛名湖は練習の一環として走る。
具体的にはテーパリングやカーボローディング等は行わず走る。

榛名湖のコースは陸連公認コースの中で一番標高が高く、高低差の激しい周回コース故、タイムは期待できない。

170921榛名湖マラソン高低図

しかし、過去のタイムと比較することにより、シーズンイン時の走力を相対的に比較することができる。
過去のタイムは以下の通り。

・2014年→3:27:13 (4:55/km)
・2015年→3:22:59 (4:49/km)
・2016年→3:37:39 (5:09/km)

前々シーズンの2015年は、夏場に赤城山のアップダウンコースを中心に走り込んだ。
ある程度の走力を持ってシーズンインできた。
一方、前シーズンの2016年は、7-9月過去最高レベルのモチベーションダウンにより全く走らず。
DNS予定から一転強行出場するも、タイムは過去最低。
2015年とは対照的に最悪の状態でのシーズンインだった。

今シーズンはどうだろうか?
2016年との比較。

まずはオフシーズンに走ったレースタイムでの比較。

5月開催の安政遠足マラソン (ロード+トレイル29km)
・2016年→3:22:08@ガッチャマン
・2017年→2:53:31@キュアサニー

6月開催の仕事で走る駅伝 (2.24km)
・2016年→8:20 (3:43/km)
・2017年→8:03 (3:35/km)

※距離耐性、スピードとも今年の方が優れている。

次に夏場の月間走行距離の比較。

・2016年→7月:131km/8月: 65km/9月: 30km(20日現在)
・2017年→7月:400km/8月:451km/9月:229km(20日現在)

※圧倒的に今年の方が走り込んでいる。


2W前にウルトラマラソン100kmを走り、1W前の前週の3連休で72km以上走った。
脚に疲労は残っているが、榛名湖ベストが望めるくらいの状態。
榛名湖のタイム自体に一喜一憂するつもりはさらさらないが、どのくらいで走れるのかは楽しみ・・・


今回初めてバスでの移動。
ゴール後、飲む気マンマン。
会場でヨッパのみっつーさんを見かけたら、
飲みすぎNGのツッコミお願いします。

フルのシーズンが始まっちゃたね・・・
と思う方。
応援のクリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村

  1. 2017/09/21(木) 20:49:41|
  2. 徒然日記
  3. | コメント:0
次のページ