FC2ブログ

On Your Marks~さいたまより

単身赴任のおっさんがグランドスラム達成を目標に頑張ってます。

富士登山競走エントリー

昨日21時に始まった富士登山競走エントリー、
開始45分前からPCとスマホの2台体制でスタンバイ。
当たり前ですが、待機場所はエントリー直下画面。
(これとっても大切!)

時報で時刻を確認し、
20時59分31秒(開始29秒前)にクリック!

スマホが30秒カウントダウン3回目(1分後)、
PCはカウントダウン4回目(1分30秒後)に繋がりました。
そのままスマホで入力し、エントリー完了。
終了時刻は、21時02分。

200317富士登山競走エントリー


クリック合戦とは言えないほど、あっさりと終了しました。
五合目よりエントリーが易しいと言われている山頂コースですが、
新型コロナの影響でエントリー数が減っているのでしょうか?

エントリー完了後覗きに行ったら、五合目も14分経過後でもまだ大丈夫だった。
18分後はエントリーは締め切られていた。
おまえがそんなことしているから、混むんだよ!←反省。。。


エントリー開始時刻前に、
エントリー直下画面で待機していればほぼ大丈夫だったと思われます。
(エントリー直下画面、コレ重要。ひつこい。。。)

練習、試走、レースご一緒いただける方、よろしくお願いします。


大会自体が開催されるか不透明ですが、
グランドスラム最後のラスボスを獲るべく頑張る所存。
応援のクリックをいただけるとうれしいです。


にほんブログ村
スポンサーサイト



  1. 2020/03/17(火) 07:00:00|
  2. レースエントリー
  3. | コメント:2

開催が決定した大会とエントリーが始まった大会

3月12日 ジョグ5.3km (4:58/km)
3月累計 42.9km
体重 / BMI → 未計測


昨日のエントリー、まりんちゃんとダライ・ラマ法王
唐突感アリアリだったかもしれませんが、実はそうではなかったりします。

ネットで写真を拾ったのは、3月10日。
一般的には東京大空襲があった日と知られておりますが、
実は61年前の3月10日は中国の迫害を受けた法王がインドへ亡命した日でもあります。
まあ、どうでもよいハナシかもしれませんケド。。。


さて、掲題の件。

昨日、メールにて、3月15日開催予定の荒川河川敷堀切橋マラソンの最終案内が届きました。

200312堀切橋案内


都が定める「イベント自粛基準」未満の小規模大会です。
よっぽどのことがない限り、中止にはならなさそう。


そして、本日勤務先のイントラに掲示された「通知」のタイトル。

東北・みやぎ復興マラソン2020
ランナー・ボランティア募集!


何気に勤務先はスポーツ(ランニング)イベントに力を入れており、
いくつかの大会がエントリー推奨レースとなっております。

今回募集の東北・みやぎ復興マラソンもその一つで、過去多くの社員がランナー・ボランティアとして参加しております。
推奨レースの場合、エントリー費用が会社負担というところが大きなメリット。
復興マラソンのエントリー費用は12,800円也
陸連枠やブロック分け等は一般参加と同じというのも安心です。

毎年10月第2週の開催でしたので、第3週開催の四万十川ウルトラマラソンとの兼合いで回避しておりました。
今年は10月4日開催ですので、中2週空くことになりますのでハードルが下がりましたね。
(そもそも今年は四万十川走らない可能性大)

それと従来通りであれば別大のカテ3の申込期限は11月下旬。
具体的には大田原の後つくば前。
今年は大田原は開催されませんので、
別大カテ4でのエントリーを見送り、退路を断って復興マラソンに臨むのも一興かも?

エントリー締切はまだまだ先ですので、
2020年度の陸連登録完了を待ってからの再検討とします。


今後、大会の開催が不透明なまま続々とエントリーが始まりますね。
大会のエントリーを悩んでいるアナタ、
今シーズンは走力アップと割切るアナタ、
応援のクリックをいただけるとうれしいです。


にほんブログ村
  1. 2020/03/12(木) 20:18:43|
  2. レースエントリー
  3. | コメント:0

【富士登山競走】 今後のレースエントリー事情 【柴又100k】

昨日3月1日 ジョグ9.4km (6:12/km)
本日3月2日 ランオフ
3月累計 9.4km
体重 / BMI → 未計測


昨日TV観戦した東京マラソン、
大迫選手の走りは本当に感動しました。

あと井上選手の攻めの走りとレース後の大迫選手をリスペクトするコメント、
本当に素晴らしいと思いました。

一方で・・・
レース前はビッグマウスだったけど、レース後はコメント拒否したアノ選手は、、、



さて、掲題の件。

皆様同様、ワタクシにおいても板橋Cityマラソン中止で2019-2020シーズンが強制終了しました。
正直、中止は中止でしょうがない、、、と思っておりましたが、
急遽、同日開催のレースにエントリーしました。

200302堀切橋
SPORT MATE RUN 主催
荒川河川敷堀切橋マラソン大会

現在、都が主催する500人以上の大規模屋内イベントは、原則延期か中止とする方針とのこと。

これを受けて(屋外であるが)当該団体が主催する大会を500人未満での縮小開催となった模様。
当初850人の定員を500人未満で開催するみたいですです。
そもそも850人集まるの?って言うのは失礼ですよね

もちろん、今後の情勢により中止の可能性もある訳ですが、
その際、参加料は当該団体が主催する別レースに振り替えるとのことです。
それなら、最悪中止になっても良いかなって思い、エントリーした次第。

シーズン最終戦、目的意識を持って頑張る所存。


そして、今後のこと。

◆既にエントリーした大会等

4月11日 彩湖ウルトラマラソン70k

※あらゆる面でできる限りの安全対策を講じて開催


4月19日 前橋・渋川シティマラソン(ペーサー)

※開催準備中、ただし事態の推移に応じ対策を検討


◆今後エントリー予定の大会

5月17日 柴又100k
エントリー締切:3月22日

7月17日 富士登山競走山頂コース
エントリー開始:3月16日

両大会とも現時点では開催予定ですが、もちろん中止の可能性は多分にあります。

<柴又100k>
200302柴又100k

※中止の場合は、参加料の一部返金や還元措置を検討


<富士登山競走>
200302富士登山競走

※中止の場合は、参加料の返金は行なわない


既にエントリーした大会については結論を待つのみですが、
今後エントリーする大会についての判断は本当に悩ましいですね。

一部返金検討の柴又100kもそもそもの参加料が高額だし、
参加料の返金は行わない富士登山競走については、クリック合戦必至ゆえ迷っている時間はないし。。。

う~ん。。。

柴又100kはエントリー締切まで様子見待ちで、
富士登山競走は中止覚悟でエントリーする方向かな?


同じく今後のエントリーに悩んでいるアナタ、
シーズン序盤は走力養成に舵を切ったアナタ、
応援のクリックをいただけるとうれしいです。


にほんブログ村
  1. 2020/03/02(月) 18:52:26|
  2. レースエントリー
  3. | コメント:2

富士登山競走のヘルメット事情

2月20日 ランオフ
2月累計 82.6km
体重 / BMI → 未計測


昨日に続き吉野家関連。
吉野家の公式アカウントと友達になるとクーポンや新商品情報が入って来るんです。

200220牛丼50円引き

現在は定食ごはんおかわり無料モードに入っておりますので、
牛丼はいったんスルー。

200220各種30円引き

本日は牛皿定食でコチラを利用しました。
安定のごはん大盛りを2杯です。

もちろん支払いはペイペイで40%ポイント還元を目論んでおりました。
レジでドヤ顔でスマホをかざしたところなんと残高不足。
みっつさん痛恨のミス!

やむなくクレジット決済でポイント還元無し(涙)


さて、掲題の件。

少し気が早いのですが、
富士登山競走のエントリーが気になってきましたので、大会HPを確認しました。
2月13日付で今年開催用にリニューアルされており、いくつかの新着情報がアップされておりました。

その中の一つ「ヘルメット着用について」
今年の大会からヘルメット着用が義務付けられる旨の情報は流れておりましたが、今回はより具体的に。

以下、大会HPからの抜粋。


1.着用区間
 →六合目 星観荘→山頂

2.ヘルメットの企画
 →持参または大会が用意するもの
※用意品:ミドリ安全INC-100B(インナーキャップ)
※持参品については硬質なものとする



ミドリ安全製?インナーキャップ?
はて??
持参する予定はないのでググってみました。

200220メット

インナーキャップ式・・・
なるほどこういうことね。

ただ、帽子が大嫌いで真夏の炎天下でも絶対に帽子を被らないワタクシ、
かなり苦手かも。。。


まずはクリック合戦だろ!と思ったアナタ、
フルフェイスメットで走る予定のアナタ、
応援のクリックをいただけるとうれしいです。


にほんブログ村
  1. 2020/02/20(木) 20:24:46|
  2. レースエントリー
  3. | コメント:0

柴又100kのエントリーに悩む

2月18日 ジョグ7.2km (5:40/km)
2月累計 82.6km
体重 / BMI → 未計測


吉野家の40%ポイント還元と定食のごはんお替り無料で、
すっかり炭水化物スイッチが入ったワタクシ。

200219吉野家

炭水化物が止まりません(苦笑・・・

200219吉野家
二郎インスパイア
アブラ・ニンニクをマシマシ(マシ+別皿追加)


さて、掲題の件。

2020-2021シーズン序盤のレースは、
柴又100kと富士登山競走と決めております。
序盤にウルトラと富士登山で目標達成し、
以後はフルにガッツリ軸足を移す目論みです。

柴又100kの開催日は5月17日で既にエントリーが始まっております。
普段なら忘れないうちにエントリーを済ませておくのですが、
今年はちょっと事情が異なります。
そう、新型コロナウィルスに起因する大会中止の可能性。

大会規約によると・・・

地震・風水害・降雪・事件・事故・疫病等による開催縮小・中止、参加料返金の有無・額、通知方法等についてはその都度主催者が判断し、決定します。

とのこと。

もし中止の場合返金無しとは明記しておりませんが、
開催前に既に費用は発生している訳ですので、全額返金は難しいと思います。
ちなみにエントリー費用は23K円也

東京マラソン等とは違い、今回はエントリー時に中止も一定予想できます。
まさしくこんな状況でエントリーした場合、中止の場合の返金無しも自己責任?

開催可否や中止の可能性を大会事務局に尋ねたところで、
3か月先のことなど予想できないと思います。
新型コロナがこれだけクローズアップされる前にエントリーした方も当然いる訳ですから、
本当に悩ましい限りです。

【結論】
エントリー締切りの3月22日ギリギリまで、ステイかな?
あっ!富士登山は悩まずエントリーGo!です。


同じ悩みを持っているアナタ、
20日正午発表のはなももが気になっているアナタ、
応援のクリックをいただけるとうれしいです。


にほんブログ村
  1. 2020/02/19(水) 19:47:10|
  2. レースエントリー
  3. | コメント:2
次のページ