On Your Marks~グンマーより・・・

単身赴任のおっさんがサブスリーを目標に頑張ってます。

【別大】2018年別府大分毎日マラソン 0関門突破!【エントリー完了】

9月4日(月) ランオフ 9月累計 30.2km
体重 / BMI →60.75kg / 20.9


今日は1日中落ち着かなかった。
20時開始の別大のエントリーが気になって気になって・・・
カテ4(持ちタイム:3時間~3時間30分)は、定員があり先着順。
壮絶なクリック合戦が予想されておりました。


何はともあれ早めに帰宅。
シャワーで身を清め(笑)、1時間前からPC前にスタンバイ。

・ランネットへのログイン、
・会員情報の確認、
・エントリー時の質問項目のチェック、
・エントリーページ直前のお気に入り登録、
・単語登録、
※「だい」と入力→第5回サンスポ古河はなももマラソン

事前準備は、可能な限り行った。

19時55分から、117(時報)をスピーカーにて。
緊張する・・・マジ震える・・・

19時59分31秒、PCのF5キー(リロード)
20時00分00秒、スマホ画面をリロード。

お約束の30秒のカウントダウンの表示。
どれくらい待たされるのか、不安になる・・・

・・・・・

なんと、PCスマホとも3回目(1分30秒後)にエントリーボタンが表示。
入力慣れしたPCで勝負!
とにかく落ち着いて、落ち着いて、間違いが無いように入力。

約5分30秒でエントリー完了!

170904別大エントリーkai


ついでにコチラも・・・


170904別大エントリーメールkai


ホッとしたというより、正直嬉しい。

このために東京マラソンのエントリーも見送りました。
別大と東京、どちらに出たいか?と問われたら、迷わず別大と答えます。

30分後エントリー画面を確認したところ、既に終了しておりました。
どの位で終了したのでしょうか?
友人からも「エントリー失敗した!」とラインが入りました。
今年もかなり厳しい戦いだったのでしょうね。


とにかく、万全の体制で臨んだおかげでエントリー成功。
あとは本番に向けて、練習を積むのみ。
別府大分の地でまた戦えることと、
ブログ村の仲間とお会いできることを楽しみにしております。
よろしくお願いします。


にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2017/09/04(月) 21:05:00|
  2. レースエントリー
  3. | コメント:6

2018年 別府大分毎日マラソン出走に向けた戦いは既に始まっている!

8月29日(火) ランオフ 月間累計 428.0km
体重 / BMI →59.10kg / 20.3


さて、掲題の件。

別大のエントリー開始は9月4日(月)20:00。
カテゴリー4(マラソン3時間30分以内)は定員2,100人。
油断ならないクリック合戦が予想されます。


本日、国内線の早期購入割引(ANA「旅割」)が開始されました。
一般の早期購入割引は本日スタートでしたが、
マイレージ会員は昨日(8/28)
モバイルプラス会員は一昨日(8/27)よりスタート。

ワタクシはモバイルプラス会員ですので、一昨日の午後2時ちょうどにスマホで参戦。
狙いはもちろん別大前日2月3日(土)の東京→大分の格安チケット。
群馬から東京までの移動を考えると、朝の便はコンディション管理的にも回避。
朝の便の方が安く確実に搭乗できるのですけどね・・・


回線が混雑しなかなか接続できませんでしたが、なんとか旅割45をゲット。
旅割75や55は勝負になりませんでしたねぇ・・・
まあ最安値の旅割75と1,600円の違いですから上出来です。

後泊を予定しているので、復路の大分→東京は2月5日(土)搭乗分。
こちらは楽勝で旅割75をゲット。

本日(20時)確認してみたところ、ゴールデンタイムの旅割75/55/45は満席。
旅割28/21も残りわずか。

170829ana状況kai

ある意味エントリー合戦と同じ位厳しい戦いでしたね。


前泊ホテル確保はどうかしらん?
過去3回の参戦は別府宿泊。今回は大分宿泊希望です。

個別に大分駅至近のホテルに予約TELしましたが、全敗。
既に予約で一杯らしい。

旅行代理店が確保していると思われ・・・
代理店に電話で確認したところ、エントリー開始後に別大HPにホテル予約のリンクを貼るそうです。
リンク貼られたら、速攻でクリックですね。


別大出走(予定)は4回目ですが、参加に関して年々ハードルが上がっている感が・・・
スリリングな思いを軽減するために、サブスリー獲りたい!
頑張れ!


にほんブログ村
  1. 2017/08/29(火) 20:52:00|
  2. レースエントリー
  3. | コメント:2

2018別府大分毎日マラソン大会 大会要項が発表!

8月19日(土) 坂ジョグ14.1km+平地ジョグ9km=23.1km
8月20日(日) たのくる練@アゲリク17.8km(5kmTT含)

月間累計 324.8km
体重 / BMI →60.45kg / 20.8


今日はたのくる師匠主催のアゲリクでの練習会にドタ参しました。
ずっとサボっていたスピ錬(5kmTT)もでき、とっても満足です。

レポは明日書きますね。


さて、掲題の件。

そろそろ、別大の大会要項が発表される頃かと、
毎日別大のHPをチェックしておりました。

エントリー条件に付き、毎年様々な憶測が飛び交いますが、
一番の心配事はカテ4(3時間超~3時間30分未満)の撤廃やタイムの切り上げ。
自身の持ちタイムは3時間01分14秒。
サブスリー未満となったら、現状お手上げ。

本日、2018年別大の大会要項がHPにアップされておりました。

20180204別府大分毎日マラソン
2018年別大公式HPへのリンクは→コチラ


サブ3.5ランナー視線からの注目点は以下の通り。

◆カテ4の定員は2,200人(ネット2,100人/郵送100人)

前回大会の1,800人から400人増えました。
でも、ネット枠と郵送枠に明確に定員が設けられました。

前回は、ネット枠締切日までに郵便振替→郵送すれば無条件で参加できました。
申込み初日に手続きを完了すれば、リスキーなクリック合戦を回避できました。
エントリー開始時刻にPCの前に居られない可能性が大きかった為、郵送を利用しました。

郵送受け付けは8月28日から8月31日の消印のみ有効、定員100人を超えた場合は抽選し、
9月下旬に当落結果と参加料振込手順をはがきにてお知らせします。
なお、インターネット、郵送の重複申し込みは無効とします。
大会要項をよくお読み頂いて、お申し込みください。

<要項から引用>

多分、100人の定員は超えるかと思われます。
今回はコチラの方リスキーです。


◆ネット受け付け開始は9月4日午後8時から

開始日時はある程度予想通り。
9月4日から11月24日がエントリー期間ですが、
カテ4のみ定員が設定されており、定員になったら終了。
(カテ1~カテ3は申込者全員がエントリー可能)

エントリー開始時刻前にPC前に鎮座し、
ログインして準備万端にしておくことはもちろん、
陸連番号や申告タイム、大会名、順位等メモ帳にコピペしておくことも肝要かと。


万が一エントリーできなかったら・・・

その後の大会でサブスリーを獲るしかございません。
11月26日のつくばだと間に合いません。

・9月26日の榛名湖→高地激坂、ムリゲー
・11月3日のぐんま→レース後半、お約束の赤城下ろし超向い風(笑)

ブログ的にはエントリー失敗し、
背水の陣でぐんまでサブスリーを狙う方が面白い??


◆その他変更事項

エントリー費がカテに関わらず一律10,000円に変更。

警備費の増加、競技用品やレンタル物品の値上げなどに対応するために、
今回からすべてのカテゴリーで参加料を1万円に値上げさせていただきました。
ご了承ください。
<要項から引用>


問題ないと思います。
もちろん、安いに越したことはないのですが、
待機場(バスやテント)や給水等は、十分であって欲しい。
しかし、なんと言っても別大はプライスレス。


さあ、気合が入ってきたよ。

最終目標は別大ですが、しっかり練習して、
目の前一つ一つの大会で見合う成果を残したいです。

今年はブログを始めた影響で、昨年比練習できていると思います。
ブログを書くことで、自身に良い影響がでてます。
まずは夏をしっかりと走り、秋以降のフルのシーズンに備えます。

頑張れ!!


にほんブログ村
  1. 2017/08/20(日) 14:30:00|
  2. レースエントリー
  3. | コメント:2

榛名湖マラソンに対する迸る(ほとばしる)愛情について書いてみます!

7月16日(日)ランオフ 月間累計 165.5km
体重 / BMI →58.50kg / 20.1


本日は休日出勤でしたので、ランオフ。
お取引先様のイベントをお手伝いしました。

今宵は、休日出勤分のお手当ポップコーンを肴に月桂冠(糖質ゼロ)。
新たな家飲みスタイルを確立した瞬間(苦笑・・・
日本酒とポップコーンのコラボ

170716イベントお手伝い 170716ポップコーン

50km走の翌日ですが、左足首に少々痛みがあるも大きなダメージはなし。
明日は赤城山を上って下っての30kmを予定しておりましたが、急遽予定変更。
平地でのロング走になりそうです。
いずれにしても、キツイ練習になりそう・・・(嫌!)


さて、掲題の件。

走る度に「こんな激坂、もう嫌!」と逆ギレ(笑)しておきながら、
榛名湖マラソンは4年連続4回目のエントリーとなります。

170716榛名湖マラソンエントリー完了

本当は好きなんだろ(ニヤリ)
バレました?

そう榛名湖マラソンには、他の大会には無い魅力がいっぱいです。
榛名湖マラソンの魅力を思いっきり語ろうではないか!
なお榛名湖マラソン愛に溢れるあまり、
画像の横幅が600ピクセルと通常より大きくなっております。
ご容赦ください。


◆参加料が安い
フルマラソンの参加料は、通常8K円前後。
大会によっては、10K円を超える場合もあります。
しかし榛名湖マラソンの参加料は、なんと4K円。
1K円のお買い物チケット付きですので、実質3K円。
加えて、JR高崎駅⇔レース会場までの無料送迎付き。
送迎を考えると、実質0円??

◆日本一過酷なコース

170716榛名湖マラソン新聞記事
朝日新聞より~

日本一標高の高い、陸連公認コース。
アップダウンが激しいコースは全国津々浦々ございますが、
アップダウンが激しいのではなく、アップダウンしかないコースです。

170716榛名湖マラソン高低図

この累積高低差583mの周回コースを経験すれば、
大抵のフルマラソンコースにはビビらないでしょう。
なお、一気に78mを上るメロディーラインでは、
「静かな湖畔の~♪」を聞けます。



後半4~5周回目の疲労困憊の時に聞くと、ライトな殺意が芽生えます(苦笑・・・

◆エイドが充実
短い間隔で給水場があり、参加費以上に補給食も充実しております。
特にゴール付近にあるエイドで振舞われるカレーライスは逸品です。
レース中だけでなく、ゴール後も食べられるがとても良いですね。
給水で提供されるヤクルトは咽るので要注意(笑)


◆大会が9月開催であるが涼しい
標高1,000m以上で開催されるので、9月下旬ですが涼しくて走りやすいです。
平地で走るには、まだ残暑が厳しい季節です。
ポイント練習の一環として参加すれば、本格シーズン前の良い練習になります。
ワタクシは過去3回、全てテーパリング等の調整無しで参加しております。
このレースを無調整でサブ3.5が獲れれば、
11月以降の本格シーズンを迎えるにあたり大きな弾みになりますね。


以上、榛名湖マラソンの魅力を語ってみました。
申込み締め切りは8月4日。
定員になれば、締め切り前でも募集は締め切られます。
多分、定員にならないと思うケド・・・
昨年は、あの有名ブロガー怪盗紳士さんも走られた大会です。
まだエントリーしていない方、急げ!


にほんブログ村
  1. 2017/07/16(日) 19:50:00|
  2. レースエントリー
  3. | コメント:0

同じ北関東のつくばは、東京やちーばより遥か遠い・・・マジっすか?

7月11日(火) ランオフ 月間累計 115.4km
体重 / BMI →58.95kg / 20.3

過日、つくばマラソンのエントリーを無事終了したワタクシ。
エントリーできた瞬間は、マジ嬉しかったです。
あの「つくば」を走れる!

一夜明け、冷静になったワタクシ。
つくばは、グンマーと同じ北関東ぢゃん!

170711北関東地図

先日の「イツカインビテーショナル養老渓谷マラニックスペシャル」の集合場所の五井駅より、ソートー手前。
ちょっと寝坊できるかな?
・・・と思っておりました。

結果

170711電車だと

始発でも間に合いません・・・
そもそも、何ゆえ東京まで行くの?

その後、前泊ホテルを模索しましたが、近場は終了(涙)
喫煙ルームしか残っていないよ・・・


考えてもいなかったケド、車でのアプローチも模索する。

170711高速34

1時間40分程度で到着できるみたい。
ワタクシのアクセルワーク次第では、さらに短縮できる(笑)

しかし、今回駐車場付き(+1,500円)では申し込んでおりません。
駐車場付きでも、スタート地点から相当離れた場所になる可能性もあるそうですが・・・

当日、停める場所が無くて右往左往するのは避けたい。
早朝に到着すれば、民間の駐車場やコインパーキングに停められのかしらん?
ネットで見てみると、ちょっとお高いケド昨年までは民間の予約制臨時駐車場があったみたい。

できれば、レース後飲みたいので、公共交通機関が良いのですが・・・
前泊するならレース会場近くのホテルではなく、つくばエクスプレス沿線のホテルも視野に入れた方が良いのでしょうか?


前泊や当日の駐車場事情等々、情報に飢えております。
どんなことでも構いませんので、つくば情報いただけると嬉しいです。



にほんブログ村

  1. 2017/07/11(火) 20:43:00|
  2. レースエントリー
  3. | コメント:4
次のページ