On Your Marks~グンマーより・・・

単身赴任のおっさんがグランドスラム達成を目標に頑張ってます。

レース用シューズの変遷について

1月19日(金) ランオフ 1月累計 160.8km
体重 / BMI → 59.90kg / 20.7


明後日は千葉マリン。
場所は海浜幕張駅なので、先日開催された「motoさんプレゼンツ 稲毛海浜公園30K走」の至近。

180119海浜幕張までのルート

在来線のみで移動の場合、自宅最寄の前橋駅を始発で出発しても海浜幕張駅到着は8時39分。
会場まで徒歩15分とのことなので、到着は9時頃。
スタートは9時50分。ギリか?
ウェアやシューズを事前着用し、トイレも済ませておけば大丈夫かな??
※ワタクシ普段は事前に着用しない派


さて、掲題の件。

フルマラソンを記録志向で走り始めて、今シーズンで5シーズン目になる。

1シーズン目の2013年度、初戦は下関海響マラソン@山口。
サブ3.5挑戦レースだった。
その時選んだシューズは初代ジャパンブースト。
自分には家賃が高い(実力不相応)と思っていたが、トレミで数キロ走った後にいきなり実戦投入。
ブースト素材の反発力がジャストミートし、初挑戦でサブ3.5奪取。

それからジャパンブーストシリーズ一筋。

4シーズン目の昨シーズン、練習レースの榛名湖マラソンと福岡マラソンは別シューズ(ボストンブースト)だったが、
本命レースにはジャパンブースト3を投入。
ぐんまマラソン、青島太平洋マラソン、そして別大で履いた。
別大で3時間02分台のPBを出し、かなり満足したシーズン終盤だった。
正直、燃え尽き感満載。
motoさんとバトった思い出のレース

その5週間後の古河はなももにもエントリーしていた。
正直、気持ちが切れていたのでファンランでお茶を濁そうと思っていた。

ところが、別大を共に走ったラン仲間4人(4人とも別大でPB更新)が、古河はなももでも再度PB更新を狙うと練習を開始した。
それにつられ、ワタクシももう一度ネジを巻き直し古河はなももでPB更新を狙うことにした。
レースまで時間があまり残されていない中、今までと同じことをやっても120%出し切った別大のタイムを超えることはできない。
失敗するかもしれないが、いろいろ変えてみよう。
いろいろの内の一つがシューズであり、ジャパンブースト一筋だったワタクシが全く特性の違うターサージール5に手を出した。
そして3時間01分台でのPB更新。大満足だった。
※サブスリーは狙っていません


そして5シーズン目の今シーズン。
前シーズンの最終戦、ターサージールへ宗旨替えしたワタクシが履いたシューズ。

・白山白川郷ウルトラ→ジャパンブースト3(2足目)
・榛名湖マラソン→(ジョグ用)ボストンブースト2
・ぐんまマラソン→ジャパンブースト3

ターサージールを封印し以前のジャパンブースト3を多用。

そう、ターサージールは勝負レースのつくばマラソンのために温存していたのだ。
正直、ワタクシの場合ターサージールの方が速く走れると思っている。
勝負レース以外は次点シューズを使用し、勝負レースでの条件アップの一つにしている。
天候や気温はコントロールできないが、使用シューズは選べる。
「今回はターサージールを使えるので、前レースよりペースが上がるはず!」みたいなカンジで。

ターサージールで走ったつくばでPB更新とサブスリー奪取に成功した。


明後日の千葉マリンは本命レースではない。
よって、ターサージールは無い。
次点のジャパンブースト3、もしかすると初代練ブーストで走るかも?
とにかく、別大に繋げられる走りができたら嬉しいです。


応援のクリックをいただけると嬉しいです。


にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2018/01/19(金) 20:30:00|
  2. ランニングギア
  3. | コメント:0

ガーミン935、心拍計の数値に翻弄されている

1月18日(木) 朝ジョグ10km (7:39/km)
1月累計 160.8km
体重 / BMI → 59.55kg / 20.5


本日もお取引様から聞かれた。

みっつさんは、お酒飲まれるのですか?
はい、お酒飲まれております。

いつもの会話です・・・


さて、掲題の件。

ランニングの際、当たり前だがGPSウォッチを身に着けて走っている。
ゆっくりジョグ(疲労抜きジョグ)の時でもポイント練習の時でもね。
正確に言えば、ここ数ヶ月は入浴時以外は常に着けております。
もう人の目は気にしない!

機種はガーミンの935。
ランニング以外でも、色々な数値が取れるので重宝している。

最近、気になっているのが心拍数。
安静時(睡眠時)の心拍数や、ランニング時の心拍数。

心拍数をメルクマールにし、現在の疲労度を確認している。
安静時の心拍が高い時は疲れていると考え、
※禁酒すれば15bpm位下がります(苦笑・・・

練習時同じペースでも心拍が上がっていれば、調子が下降気味と推定。
当たらずも遠からずってトコかな?


ところが、年末から最近にかけて心拍数に異常値が表れるようになった。
具体的に言うと、疲労抜きジョグペースの心拍数が非常に高い。

自身の適正と思われるペースと心拍数の例。

180118通常のジョグkai
<キロ6:52で平均心拍110>



疲れているが、そりゃないんじゃない?の例。
ポイント練習後のジョグ。
相当疲労は残っておりましたけど…

180118昨年末のジョグkai
<キロ7:36で平均心拍161>



ちなみに今朝のジョグはこんなカンジでした。

180118本日の疲労抜きジョグkai

キロ7:39で走って平均心拍145でした。
こんなに上がる?


参考に頑張った時のも載せておきます。

180118つくばマラソンkai
<つくば>

180118大阪駅伝kai
<過日の大阪駅伝>

つくばと大阪駅伝の数値は、適正だと思っている。


ガチレースやポイント練習後は、一気にパフォーマンスが下がるのでしょうか?
今は気持ち的にも数値的にもボロボロで、別大赤信号。

なんで、こんなに体が重いのかワカリマセン。
ホント。
フツーのジョグすら辛いですよ。

でも、最後の最後まで諦めませんよ。


にほんブログ村
  1. 2018/01/18(木) 21:40:00|
  2. ランニングギア
  3. | コメント:0

つくばでの補給(携行食)作戦

11月24日(金) ランオフ 11月累計 159.8km
体重 / BMI → 58.40kg / 20.1


昨日の駅伝会場での煮ぼうとう連食で、体重増を予想していた。
ところが、なんと修正目標の58kg台に突入していた。
本来ならばあと1kg程度減らしたいところだったが、上出来上出来。

今晩からカーボイン開始。
惣菜コーナーの半額ナポリタンが美味しくて美味しくて・・・
明朝は、パック飯をのりたまふりかけで食す!
楽しみだ・・・


さて、掲題の件。

ワタクシはフルマラソンを走る際、ほとんど携行食を摂らない。
メイタンゴールド1個が定番だ。
正確にはFlipBeltには3~4個入れて走るが、疲れてくると取り出す行為が面倒くさくてスルーしている。
結果、携行食がただの重量物になっている。

フルマラソンを走り始めた頃は、教本通り10km毎にゼリーを摂っていた。
その後、ゼリーからBCAA顆粒をメインに摂取。
しかしペースが上がるにつれ、顆粒を飲み込む時に一瞬でも呼吸を止めることが苦しくて、それも止めた。
そして、現在に至っている。

今回のつくばでは、普段と同じことをしてもダメだと思っている。
その一つが補給だ。
基本に立ち返って、計画的に補給しようと思っている。


その際の問題点は2点。

・FlipBeltから取り出す手間
・BCAA顆粒を飲む込む時の息苦しさ

今回、問題点を解決するために新アイテム・サプリを投入した。

171124つくば携行食等

まずは、ファイテンのスポーツベルト。
このベルトに摂取する順番に補給食(サプリ)を医療用テープで固定。
これだと走行中、片手で簡単に取り外せる。
FlipBeltの中を手探りで、探し出す手間が省ける。

もう一つは、新製品のアミノショット。
BCAAは補給したいが、顆粒はなかなか飲み辛い。
エイド区間内で走りながら顆粒を水で流し込み、コップをゴミ箱に捨てる一連の動作はかなりのストレスだった。
水なしでも飲めるアミノショットであれば、エイド手前で飲み始めパッケージはゴミ箱に捨てられる。
場合によっては、口をすすいでもよい。

ついでに、ゼッケンの裏に足攣り防止用の2RUNとお守りのロキソニンを貼り付けておこうかと。


補給は以下の計画で行う。
・15.0km→マグオン(黒)
・21.0km→アミノショット
・26.0km→マグオン(黄)
・32.0km→アミノショット
・36.5km→メイタン(ゴールド)

ここ最近の、ほぼ補給レスから宗旨変えしての計画的な補給。
吉と出るか凶とでるか分からないが、とりあえずやってみる。
過去と同じことをやっても、現状では同じ結果以下しかでないと思っているから・・・


明日は土浦のホテルで前泊です。
まだまだ、準備はこれから。
今シーズンのメインレースだけに忘れ物等ないようにしなくては。


少しづつ緊張してきた・・・
頑張れ!の応援のクリックをいただけると嬉しいです。


にほんブログ村
  1. 2017/11/24(金) 22:30:00|
  2. ランニングギア
  3. | コメント:4

【悩み】ランシューに穴が開く・・・

昨日10月13日(金) ランオフ 10月累計 132.3km
体重 / BMI →60.25kg / 20.7

昨夜はご接待飲みのためランオフ。
そして、ブログ更新できず。
しかし、ハンドルキーパー係だったため逆に普段より健全。
よって、朝の更新と相成った次第。


さて、掲題の件。

ランニングシューズの寿命は、ざっくり数百キロ~千数百キロくらいと言われている。
軽量のレースモデルほど寿命は短いか?
アウトソールが磨耗しミッドソールが露出するとそろそろか・・・と思うかと。
一般的に、一番劣化が早い部位は靴底だと思われる。

ワタクシの場合は、チョイ事情が異なる。

まずはジョグ用に使っていた、ボストンブーストを見ていただきたい。

171014ボストンブースト

ポッカリ穴が開いている。

過去のレースシューズだったジャパンブーストシリーズはどうだったかと言うと・・・

171014ジャパブー2
ジャパブー2

171014ジャパブー3古い方
ジャパブー3

初代ジャパブーも2足レース用に購入したが、やはり同じ部位が激しく損傷。

いやいや、長く履けばアッパーもダメになるでしょう~

違うんです。
ソールよりアッパーの方が確実に早く劣化するのです。

以下、証拠写真。

171014ジャパブー3新しい方
ジャパブー3 其の弐

上の写真はまだ160kmほどしか使用していないジャパブー3です。
※慣らし30km/ウルトラ100km/30km走1回

ソールはほとんど磨耗していないのに、アッパーには穴が開いている。
必ず、母指球の内側部分が傷む。
その後、親指爪部分か?

母指球内側にツノが生えている訳でもないし、爪が長い訳でもない。
足幅は若干広いが、ワイドサイズでは広すぎるくらい。

不思議だ・・・

一部メーカーのシューズで厚底が流行っている。
ナイキです
自分も試してみたいと思っている。
多分、厚底の分アッパー部分を軽量化して全体重量を抑えていると思われる。
そうすると、やっぱりワタクシが履くと即穴開きになるのだろうか?

・・・・・


同じ悩みの方、
ナイキの厚底シューズを履きたいが何処に売ってるんだ!と思っている方、
ターサージール5の叩き売りウェーブに乗れなかった方、
応援のワンクリックをいただけると嬉しいです。


にほんブログ村
  1. 2017/10/14(土) 07:00:00|
  2. ランニングギア
  3. | コメント:0

サロメチールと芝のにおいは、青春の思い出

9月17日(日) 21.2km 9月累計 191.2km

・アップ 8.0km (6:42/km)
・BU走 10.5km (5:58/km→4:09/km)
・ダウン 2.7km (6:17/km)

体重 / BMI →59.50kg / 20.5


本日はシャワーラン。
台風の直接的な影響は無かったので走った。
BU走で3分台まで入れたかったが、自重。
故障が怖い。


関東地方は、明日の午前中まで台風の影響を受けるのか?
備えあれば憂い無し。
しこたま、酒とツマミを買い込んだ。

そして、既に飲んでいるw

170917モツとチューハイ

明日の昼までは、篭城できる(笑)。


私は学生時代に陸上競技経験はない。
40歳過ぎてから走り始めたクチ。
よくあるパターンです。

現在グンマーでリアルなラン友がいるが(ブログの存在は知らない、多分・・・)、
結構、陸上経験がある方が多い。


さて、掲題の件について。

これは、陸上経験のある年上のラン友が本日発した台詞。
う~ん、含蓄あるぜ

私もここ数ヶ月、ラン後のケアにサロメチールを使用していた。
ドラッグストアーでチューブ形式40gを都度購入。
40gだとすぐに無くなるんだよね。


170917サロメチール40g


本日、意を決して大人買い。
サロメチール200gの2セットだ!


170917サロメチール200gの2セット


これを使い切ったら、サロメチール非公認スポンサーの上州の竜さんに弟子入りしようかと(笑)



台風18号の被害が気になります。
実家のある鹿児島、
留守宅のある福岡、
もう、災害は勘弁して欲しいです。

普通に走れることに感謝です。


にほんブログ村
  1. 2017/09/17(日) 13:43:21|
  2. ランニングギア
  3. | コメント:2
次のページ