FC2ブログ

On Your Marks~さいたまより

単身赴任のおっさんがグランドスラム達成を目標に頑張ってます。

【体重】 別大後の大増量について

2月6日 ランオフ 2月累計 46.0km
体重 / BMI →63.35kg / 21.8


本日の体重、前日より更に1.15kg増量し63.35kg
正月明けの超デブモードと同水準になりました。

たった5日前のカーボイン直前時が58.25kg

190201今朝の体重

それがこういうことになるなんて・・・

190206本日の体重

5日で5.1kgの増量・・・
まあ、理由は明確です。

急激な減量で体重管理した別大前。
レース前後はきっとダイエットあるあるの、
飢餓状態=ホメオスタシスだったのでしょう。

アフターでハメを外し飲み食いしましたが、
その後はそれなりに気を遣ったつもりでした。
(一般成人男性の摂取カロリーと同程度)

それでもホメオスタシス状態の今は、
摂取分がそのまま身に付いた結果だと思われます。


別大では撃沈したにもかかわらず、
ここまでジョグもままならないくらいの疲労が残っておりました。
でもそろそろ、再始動できそう。

週末もロング走の予定がありますので、
平時体重60kg前後へ向けてスイッチ入れます。

しばらくは、共に別大を戦った友のレポを堪能しつつ、
次シーズンに向けての英気を養おうかと、思っております。

(人事異動ゆえのレース難民状態苦悩は別記事にて・・・)


短期間でそんなに増量するの?と思ったアナタ、
リバウンドの典型だよね!と思ったアナタ、
みっつさんの異動先が気になったアナタ、
応援のクリックをいただけるとうれしいです。


にほんブログ村
スポンサーサイト



  1. 2019/02/06(水) 20:22:43|
  2. 体重・ダイエット
  3. | コメント:2

禁酒補助薬レグテクト

1月31日 ランオフ 1月累計 220.1km
体重 / BMI →58.90kg / 20.3


今朝の体重は58.90kg
やっと58kg台に入り、スーパーフェザー級リミット58.97kgを切れました。
今日までがカーボアウトで、明日から徐々にカーボインしていきます。
よって明朝がカーボイン前最終計量。
どうでしょうか?


さて、掲題の件。

現在緩やかな禁酒(節酒)を続けておりますが、
そのサポートとして使用しているものがあります。
それはレグテクト(アカンプロサートカルシウム錠)というお薬です。

従来からある抗酒薬(シアナマイド内用液等)が、
少量の飲酒でも、二日酔いなどの不快な状態を起きやすくし、アルコール忌避を誘導する目的である一方、
(飲酒すると激しく気分が悪くなるので飲酒が怖くてできなくなる)
レグテクトは飲酒欲求そのものを抑制する新薬とのこと。

この薬に辿りついたのは、
一方的に見知っている某マラソンブロガー様の記事がきっかけ。
(つくばで復活サブスリーしていらした)
詳細説明無しに画像のみが掲載されており、
何となく興味を持ち画像を頼りに色々ググった次第。

ドラッグストアや薬局には販売されておらず、
購入には医師の処方箋が必要ということが判りました。

この手の診療を受けるのはかなりハードルが高い。
実際自ら受診する人はほとんど居らず、
大体は家族・親族に無理矢理連行?されるパターンらしい。

休日出勤の合間スーツ着用で北関東屈指の専門医の門を叩いたのですが、
5回くらい「家族の方ですか?」と聞かれました。
その度に「いえ、本人です・・・」

カウンセリングの後院長先生自ら診察にあたってくれましたが、
自ら単身で受診してきた患者?は本当に久々とのこと。

カウンセリングや診察内容についてですが、
ハード過ぎて詳しくは書けない様な内容。

・そんなことまで聞くんですか?
・そんな人って、居るんですか?
・居たとしたら、多分犯罪者ですよね?
ワタクシ、そこまで酷くないんですけど・・・

ってレベル。

ぶっちゃけ、レグテクトの処方をしていただくことが目的でしたので、
単刀直入に「レグテクトください」と頼んだら、あっさりOK。


2週間服用した感想。
かなり効きに個人差があるみたいですが、
う~ん・・・効いているかな?かも??ってカンジ。
悪いけどフラシーボ効果じゃないの?と思ってしまうくらい。

それでもあれだけ飲んでいたワタクシが、
飲まない日が続いております。
(数回飲んだけど えへっ)
そういう意味ではやっぱり効果あるのかなぁ・・・


あまり細かく書くとアレなんで激しく省略しました。


別大が終わったらまたもとに戻ってしまうのか、
多少セーブするのか、
本当に断酒するのか、
それはワカリマセン。
でも自分の飲酒を考えるきっかけにはなったかな?と思っております。

レグテクトは処方箋がないと購入できません。
ネットでレグテクトのジェネリック薬が個人輸入代行で購入できるようです。
購入は自由かもしれませんが、色々な意味で自己責任になります。
オススメはしませんね!



明日からのカーボインが楽しみです。
パック飯にのりたまをふりかけて食べます。
久々の「コメ」が待ち遠しい・・・
別大まであと3日。
応援のクリックをいただけるとうれしいです。


にほんブログ村
  1. 2019/01/31(木) 23:13:40|
  2. 体重・ダイエット
  3. | コメント:2

食欲と飲酒欲がMAXで抑えられなかった昨日

1月30日 7.0km
1月累計 220.1km
体重 / BMI →59.65kg / 20.5


本日は別大前最終ポイント練習として、閾値走5kmを予定しておりました。
近所のトラックへ行き、アップ3kmの後キロ4弱を目安にスタート。
ところが空腹のせいか全く体に力が入らず、トラック5周で時計を止めてしまいました。

190130ガーミンラップ

う~ん・・・
本番前に悪いイメージを残してしまった。
後はランオフを交えつつジョグで繋いで本番に備えます。


さて、掲題の件。

実は昨夜は飲みに行きました。
入社2年目の若者を連れて、簡単なおつまみ5品付き飲み放題2,500円コース。
ハイボールを10杯以上は飲みました。

別大に備えて、
禁酒(節酒)、
食事制限(糖質カット)、
塩分控えめ、
などなどを行っております。

普通に過ごせる日もあれば、
食欲を抑えるのに大変な日もあります。

昨日は過去最高抑えるのが大変だった日。
昼くらいから、
無性に食べたくなり、
飲みたくなりました。

仕事で走っているわけじゃないのに、何でこんなに我慢しなきゃいけないの?
なんて思いだしたらキリが無くなり、仕事も集中できません。
普通に食べたり飲んだりできる人が本当に羨ましくなりました。

そして、たくさん食べるか飲むかを天秤にかけ飲む方へ。
(どちらかひとつにするところが、ささやかな足かせ)
それはもう、楽しく飲みましたよ!


今朝は酒量以上に二日酔い。
少し酒を絶つと弱くなる?
睡眠時の心拍数も上昇し、体重も増えてしまいましたが自業自得。
でも、意外と自己嫌悪にはならなかったですね。
飲んでスッキリした気分の方が大きかったです。


今ブログ書いている最中、
飲みたいという気持ちはあまり起きません。
やっぱり昨日飲みに行ってリセットできたのかな?


別大まであと4日。

応援のクリックをいただけるとうれしいです。


にほんブログ村
  1. 2019/01/30(水) 22:43:56|
  2. 体重・ダイエット
  3. | コメント:0

【体重】スーパーフェザー級まであと80g

1月28日 ジョグ8.0km (7:30/km)
1月累計 213.1km
体重 / BMI →59.05kg / 20.3


本日はキロ7:30での疲労抜きジョグ8km。
トータル時間は、1時間00分06秒。
惜しい・・・ぴったんこ賞まであと6秒。
時計見ないで気持ちの良いペースがこれだったので、
キロ7:30がワタクシにとっての疲労抜きジョグペース。


さて、掲題の件。

なかなか体重が減らないとぎゃーぎゃー騒いでおりましたが、
ここに来てようやく効果が出てきました。

ちなみに正月明け1月4日朝の体重は63.75kg。

190128月正月明けの体重

(ブログ掲載予定ではなかったのできちゃない)

スーパーライト級(63.50kg)のリミット切れず、なんとウェルター級まで増量(涙)。


それから3週間ちょい、
一進一退の攻防を繰り広げながら、本日の計量。

190128今朝の体重

(ブログ掲載予定で拭いてキレイにした)

昨日に続き、59.05kgでした。
1月4日比、マイナス4.7kgです。
スーパーフェザー級のリミット(58.97kg)まであと80gです。
カーボ後の体重がスーパーフェザー級リミットが最低目標ですので、
あともう少しの減量が必要。
※いわゆる「水抜き」で減量していないので、思いの外健康的です

本当はカーボ前でフェザー級のリミット(57.15kg)が理想ですが、今回は無理!
自身の体は何となく分かりますが、これから3日でさらに2kg弱の減量は危険だ。
レースで失敗してしまう可能性大。


しかしまあ、毎度毎度のことですが、
もっと計画的な体重管理ができないものでしょうか?
1ヶ月弱でウェルター級からスーパーフェザー級へ3階級ダウンか・・・

ちなみに減量のメニューはこんなカンジ。

・とりあえず禁酒(たまに飲んだ)
・糖質カット
・塩分控えめとカリウム摂取
・水は飲む

ワタクシの場合は、土日に体重が減るパターンですので、
これからが結構正念場。


これからレースに向けてできることは限られておりますが、
できることは何でもやってみる。
サプリ、足のメンテ、補給食の準備等々・・・

がんばります。
応援のクリックをいただけるとうれしいです。


にほんブログ村
  1. 2019/01/28(月) 22:43:22|
  2. 体重・ダイエット
  3. | コメント:0

ランナー体重をボクシング階級に当ててみる

1月20日 ジョグ15.2km(6:58/km)
1月累計 166.8km
体重 / BMI →59.45kg / 20.5


本日は初心者向け「ランニングスクール」の講師補助役。
月1回で計4回開催、本日は2回目でした。
講師による45分の講義の後、グループに分かれて実技。
ワタクシの担当グループは、キロ7で10kmのジョグ。
全員がフル初挑戦の方、ワイワイ楽しく走れましたよ!


さて、掲題の件。

自身の体重をボクシングの階級に当てはめる記事を良くお見かけします。
ワタクシもレースや人間ドック前には、○○級まであと何キロ!と思ったり思わなかったり・・・
ボクシングの体重管理とマラソンのそれは本質的には全く違いますが、細かいことは置いときましょう。

ボクシングは計量時に体重をクリアしないと絶対にNG、
ボクシングは試合時には計量時よりかなり増量している、
マラソンは基本速く走るために減量する、



現在のプロボクシング階級表です。
一部のランナーはソラで言えると思いますが、
ワタクシも含めほとんどのランナーは細かく知らないと思いますので貼ってみました。

190120ボクシング階級


ご参考まで漫画の登場人物の階級は以下の通り。

あしたのジョー(1967年~)
・矢吹 丈 バンタム級
・力石 徹 ウェルター→フェザー→バンタム級
※ジョーと対戦するための過酷な減量

がんばれ元気(1976年~)
・堀口 元気 フェザー級

リングにかけろ(1977年~)
・高嶺 竜児 バンタム級
・剣崎 順  バンタム級
※プロ時。黄金のバンタム(笑)

はじめの一歩(1989年~)
・幕之内 一歩 フェザー級
・鷹村 守   ミドル級   

以前は今より階級が細分化されていないので単純には言えませんが、
やはり日本人はバンタムやフェザーが多いのですね。

そして実在する(した)選手では・・・

省略!
疲れてきました(苦笑・・・


そしてランナー、
その中でもブログ村に目を向けてみると以外や以外、
結構色々な階級の方がいらっしゃいますね。
ワタクシの想像ではなく、ご自身の体重を記事に掲載されている(いた)のでそちらを参考にすると・・・

ヘビー級はさすがにいない?

クルーザー級にあの方、

スーパーウェルター級は超有名な方、

スーパーライト級にサブ55/サブ3ランナー、

ライト級~フェザー級がボリュームゾーン?

スーパーバンタム級~スーパーフライ級が男子軽量ランナーゾーン?

ライトフライ級を公言している女子も数名?

ミニマム級は先輩師匠!

間違っていたらゴメンなさい・・・
でも、HNあげている訳でもないしね


ワタクシは現在ライト級。
とてもフルマラソンを戦える階級ではありません(涙)
最低でもカーボ後でスーパーフェザー級でなければなりません。
理想はカーボ前がフェザー級、カーボ後スーパーフェザー級の下限付近。
(今回はもう諦めておりますが・・・)


日曜日の夜、
記事読む人が少ないことをいいことに内容の無いことをグダグダと書きました。
結局、何が言いたかったのか自身でも良くワカリマセンがおしまい。


皆さんの現在の階級と目標階級は?
オレは○○級だ!
それはきっとワタクシのことだ!!
応援のクリックをいただけるとうれしいです。


にほんブログ村
  1. 2019/01/20(日) 19:42:42|
  2. 体重・ダイエット
  3. | コメント:0
次のページ