FC2ブログ

On Your Marks~さいたまより

単身赴任のおっさんがグランドスラム達成を目標に頑張ってます。

久し振りのジム活

本日8月18日(土) 夜に走る予定?
8月累計 165.2km
体重 / BMI → 未計測


先日仕入れたカンパチを食してみました。

180818カンパチ刺身
<刺身>

180818カンパチカマ
<カマ焼き>

サイズが小振りでしたのであまり期待はしておりませんでしたが、
市販の刺身より数段美味かったです。
やはり釣った後の処置(血抜きや〆など)が良いからでしょうね。

でも、
春のマダイ、
夏のイサキ、ヤリイカ、
秋のカツオ、キハダ、
冬のマグロ、ブリ、ヒラマサ、
はこんなモンじゃない。


さて、掲題の件。

福岡への帰省時のジム活動。
2年前までの帰省ではジムのレッスンスケジュールを確認し、
ホームジムや姉妹店ジム、アウェイジムまでハシゴするほどハマっておりました。
(ボディコンバットね)

昨日、久しぶりにホームジムに遊びに行きました。
ジムのLINEグループに出撃を予告した上での参戦。

そうしたところ、
LINEを見た仲間がたくさん会いに来てくれました。
中には姉妹店の会員さんも・・・
こりゃ、うれしいですね。

ここ2年くらいに入会した会員さんのことは全く知りません。
コンバットコスを装備した見知らぬオッサンが、
10年来の常連さん達と一緒にいるのは不思議な光景だったかもしれません。

仲間達は最前列を開けてくれるのですが、
今は、最前列で動ける自信が全くないので、後列でひっそりと・・・

幸いにも本日の曲は10曲中8曲が過去の曲。
知らない新曲の2曲は一瞬動きが遅れましたが、
それ以外は何とか体が反応してくれます。
意外と何とかなるもんだなぁ・・・

ただ、キック(蹴り)は全くダメでしたね。
特にラウンドハウスキック(回し蹴り)や、
サイドキック(横蹴り)は全くダメ。
ランニングでは使わない筋肉や動きですので、すっかり退化しておりましたね。
以前の打点でやろうとすると故障しそうなくらいヤバかったですね。

全身運動のボディコンバット。
ランニングに対する効果はハテナですが、
(心拍数が相当上がるので、そういう意味では効果ある)
カロリー消費は半端なく、
体重管理という意味では、すごく効果あるんだろうなぁ・・・
(実際、コンバットしていた頃の方が軽かった)

そして、本日。
予想通り、上半身を中心に激しい筋肉痛です。
情けない・・・
まあ、その分脚には耐性がついているのでどっちもどっちでしょう。

本日、夕方のレッスンにも参加予定。
上手に動けなくても、
少しでもカロリーを消費したいと思います。

今日と明日のランニングで、
月間300kmペースに対し少しでも貯金を作りたいですね。
応援のクリックをいただけるとうれしいです。


にほんブログ村
スポンサーサイト



  1. 2018/08/18(土) 12:01:00|
  2. ボディコンバット
  3. | コメント:0

後編 ボディコンバットを休止して走ることに専念した経緯について

7月1日(日) 25.0km
・ペース走 20km (4:35/km)
・ダウンジョグ 5km (6:58/km)
7月累計 25.0km
体重 / BMI → 60.40kg / 20.8


カラダが暑さに順応しておりません。
キロ5を切るペースが辛すぎる・・・

180701ガーミントップ

25kmを予定しておりましたが、20kmでガーミンを止めました。
ダウンジョグを5km行い終了。
やっぱり夏のメイン練習は、サブ4ペースでのロングだな・・・


さて、掲題の件。

本日の後編で終了です。

九州(福岡)でのボディコンバット(BC)はとても楽しいものでした。
いっぱいBC仲間もできました。

九州からグンマーへの異動にあたり、
大勢のBC仲間が送別会が執り行って下さりました。
職場の送別会はありませんでした(苦笑・・・
参加できない方からも寄せ書きをいただきました。
いざ、グンマーへ!


グンマーでは2つのジムに入会しました。
好きな時に好きなだけ、BCのレッスンに入りたいから。

【勝手な評価】
Aジム
イントラさん→◎
ジムの雰囲気→××
ちょっと苦手でした・・・

Bジム
イントラさん→〇
ジムの雰囲気→〇

レベルと言っては上から目線になりますが、
福岡>グンマーって感じました。
福岡のコ〇ミ等にはとんでもないレベルの会員さんがいたものですが、
グンマーでは皆無。

正規のオプションで大技のイバーシブサイドキックのある曲、
最前列のメンバーはやるかな?と自身思いブッ込んだところ、
誰もやらない、イントラさんもやらない。

180630イバーシブサイドキック

これね。(既出)

完璧に「オリコリ(俺コリ)」状態。
オリジナルコリオの略。
好き勝手に振舞う会員として忌み嫌われる。

完璧に浮いておりましたね。

後で仲良くなり今お世話になっている接骨院の方曰く、
みっつさんのBC見た時、ビックリしましたよ、
皆で黒船来襲!って言ってましたよ。

ありがたき、お褒めのことば。

後で仲良くなりその後レッスンでジャンプニーをコラボしまくったイントラさん曰く、
ハードオプション入れると強度が上がって、
会員さんによっては嫌がるんですよね。
ケガの心配もあるし・・・

なるほど、お客様商売だしね。


埼玉・栃木の支店にも遠征し、
順風満帆なBCライフを楽しんでおりました。

自己研鑽も欠かしません。

180701コリオノート

手書きのきたねーコリオノート

体重コントロールもうまくいき、
みっつさん史上最高のカラダ仕上がり。

180701痩せているみっつ

体重→今より6kg前後軽量
体脂肪→余裕でヒトケタ

長期休暇で福岡に帰省すると、
たくさんのジム友に歓迎されました。
過去の写真を確認すると、やたらBC女子との2ショットが多いですね。
自身、自分から写真撮りましょうとか言うタイプでは全くないにもかかわらず・・・

みっつさん史上最高の茂木モテ期(笑)

180701ユウ

180701クマ


一方で、ケガや故障はつきものでした。

180701ケガ

カラダが仕上がってもケガしたらまともに走れません。

グンマー1年目のマラソン戦歴

・榛名湖→ギリサブ3.5
・本命レース福岡→撃沈し3時間20分台
・勝田→DNS
・本命レース古河はなもも→DNF

今まで走ればPB更新でしたが、
初のスランプを経験しました。

グンマー2年目、
別大で2年振りに僅かにPB更新するも全体的には振るわず。

グンマー3年目、
榛名湖で久し振りのサブ3.5陥落。
正直、もうダメかな?
と思いましたね。


今後、
BCを取るか、マラソンを取るか?
多分両立は無理!

やること自体はBCの方が圧倒的に楽しい。
ただ、マズローの欲求五段階説ではございませんが、
この先高い次元の欲求を満たそうとした場合、どっちを選ぶか?

そもそもBCは単なるスタジオレッスンで、
他人より上とか下とかの概念はありません。
同じスタジオレッスンでもエアロは競技エアロがあるケド
とても承認や自己実現の欲求は満たされそうにありません。

一方でマラソン、
タイムといった絶対的な評価基準(例えばサブ3奪取)、
全日本マラソンランキングのような相対基準がございます。
二者択一なら、やっぱりこちらでしょう~


別大でmotoさんとバトルしPB更新、
5W後の古河はなももで更にPB更新、
そしえ昨シーズン、サブ3とサブ10奪取。

ワタクシの選択は間違っていなかったと思います。
今シリーズ、オシマイです。


これからも頑張れよ!
やっとシリーズ終わりましたね、
今、イバーシブサイドキックできますか?
応援のクリックをいただけるとうれしいです。


にほんブログ村
  1. 2018/07/01(日) 19:34:45|
  2. ボディコンバット
  3. | コメント:0

中編 ボディコンバットを休止して走ることに専念した経緯について

6月30日(土) ジョグ18.3km (6:01/km)
6月累計 201.0km
体重 / BMI → 60.20kg / 20.7


6月最終日の本日、
明らかに月間走行距離の最低ノルマの200kmに合わせにいった感アリアリ。
月間200kmでその内半分の100kmが先日のウルトラ。
いかがなものか・・・


さて、掲題の件。

前回の続きです。

スポーツジム、特にスタジオレッスンにおいては、
常連グループ的なものが形成される傾向にあります。

このグループが、

ワガママでヤリタイホーダイだったり、
他の会員さんに対し排他的な態度をとったり、
スタジオ前列を独占したり、
イントラさんと必要以上に親密になったり、

そんなだと、とても居心地が悪いジムになります。
転勤族でかつ複数のジムの会員になっているワタクシ、
グループ他店や系列他店や姉妹店を含めると、
たくさんのジムに行きました。
その他「遠征」と称しアウェイ店の最前列トップに乱入したり(笑)
その中で↑のようなジムも少なからずございました。

通っていたホームジムはそんなことはなく、
常連グループの皆様はとても紳士的。

初心者にも声をかけてくれたり、
全員参加型の飲み会を設定してくれたり、
なんかリレーマラソンを走ったりしたり、

そして、BCがとても上手でした。
採点競技やタイムを競うものではないので、
何をもって「上手」というのかはさておき、
動きにメリハリがあり、きれいで、コリオは完璧に覚えておりました。
後述しますが、BCにおける難易度の高い大技もマスター。

あのグループの仲間に入りたい、
そう思い、スタジオに入る回数を増やしました。
スタジオ以外でもコリオの予習復習に余念がない(笑)

しばらくは後列で目立たぬように参加しておりましたが、
丸2年ほど経った頃、2列目に入ってみました。
するとレッスン開始前、グループのリーダーの方から初めて声をかけていただきました。

ちょっと前からスタジオに入ってますよね。
あっ、そのハンドラップどこのブランドですか?


何となく認識してくれていたこと、
そして向こうから声をかけてくれたこと、
正直とってもうれしかったですね。


それからは2列目が定位置になり、
最前列が空いていると推挙され、スポット的に最前列に入ることも。

丸3年経った頃には最前列が定位置になりました。
雛人形の三人官女役。
はて?

そう、
スタジオでの立ち位置関係は、雛人形の並べ方に例えられることもあります。

      ◎

 △ △ 〇 〇 △ △ 

※ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ※ 

◎→イントラさん
〇→お内裏様とお雛様
△→三人官女(一人多い)
▲→五人囃子
※→右大臣左大臣

いわゆる、お内裏様とお雛様が最前列中央。
センタートップと言われ、そのジムのエースが立つ位置(笑)
次は三人官女、センタートップの脇を固める役。
中規模のスタジオだと、ここまでが第一列。
五人囃子と右大臣左大臣が第二列。
まあ、こんなカンジ。

新曲発表会で、既にコリオを覚えているレベル。
歴の浅いイントラさんはコリオを覚えられず、こっち側を参考に動くことも(笑)

丸5年経つと、
バックナンバーも含め不安はほぼなくなりました。

BCにおける難易度の高い技もマスターしておりました。

高難易度の技 パート1
【イバーシブサイドキック】

180630イバーシブサイドキック

FB記事や写真フォルダを探してみましたが、
自身の写真が見つからないのでネットで探したモノ。

助走を取り一発技的に出すのでなく、コリオの流れから出すので極めて難易度が高いです。
カポエイラのジンガーステップから繰り出されることが多く、跳躍力と空中姿勢の維持が問われる大技。

180630ライダーキック

そう、まんまライダーキックです。

イバーシブサイドキックの基本形は通常のサイドキック。

180630サイドキックレイチェル

BCコリオグラファーのレイチェルのサイドキック

180630サイドキックみっつ

みっつさんのサイドキック


高難易度の技 パート2
【ジャンプニー】

180630ジャンプニーイントラ

レスミルズのマスタートレーナークラスか?

180630ジャンプニー

みっつさんとジム友のコラボ

180630ジャンプニー国内イントラさん

同じくネットで探したモノ。
フォームは?だが、打点は恐ろしく高い!

単発ではそう難しくはございませんが、
やはり高い打点で打つことがポイント。
難しいのは単発でなく連発するケースが多いゆえ。
BC38のムエタイトラックでは、左右64連発もございます。

ジャンプ→空中姿勢の維持→着地→ジャンプ・・・
を延々と繰り返します。

長い時間空中姿勢を維持することと、
着地(接地)時間を最大限短くすることが本当に難しい。
そして、心拍数がMAX上昇します。


この頃から「遠征」と称し、アウェイジムのセンタートップを獲りにいきました。
アウェイ感がハンパなく、
聞こえるように舌打ちされたこともあり、
誰だよ!アイツ!!と言われたこともございました。

初めてのイントラさん、
慣れないキュー出し、
どの曲がかかるか分からない、
間違えると赤っ恥、

緊張度MAXのアウェイジムは、
ホームジムのアットホームな雰囲気と間逆でしたが、それはそれで楽しかったですね。

ちょうど福岡からグンマーに異動になる前後でしょうか?
この頃がコンバットの全盛期。


これほどにまでハマっていたBCを休止したワケは?
後半に続きます・・・
もはやニーズがあるか否かは関係ない。
書きたいことを書く!



BCする方にはランナーは多いです。
(あくまでもBCメインで)
ランメインの方でBCやる方いませんか?
なんならパンプでもアタックでも可。
応援のクリックをいただけるとうれしいです。


にほんブログ村
  1. 2018/06/30(土) 13:10:56|
  2. ボディコンバット
  3. | コメント:2

前編 ボディコンバットを休止して走ることに専念した経緯について

6月29日(金) ランオフ
6月累計 182.7km
体重 / BMI → 62.30kg / 21.4


昨夜は仕事関連の飲み会。
積極的にハンドルキーパー(ノンアル係)に立候補したワタクシ。
飲まないと他人のペースがすっごくよく分かります。
大して飲んでいないにもかかわらず、
生きた屍・意識不明の重体状態の若者を車に収容し、送迎。
まあ、よかよか。飲みんしゃい♪


さて、掲題の件。

一昨日、過去ハマッていたボディコンバット(以下、BC)ネタをブッ込んだところ、
過去の思い出をイロエロ思い出してしまいました。
過去のFB投稿を振り返ると、
マラソン関連の10倍以上の投稿が!
もう、懐かしくて懐かしくて・・・

それほどハマっていたBCを休止した理由は、
ケガ(故障)が多くなったから。

一昨日のエントリーで書いた

でも、休止した理由はケガだけだった?
いや、違う!


最後まで辿りつけるかワカラナイけれども、
あれだけ好きだったBCを止め、マラソンを選んだいきさつを書いてみよう。


過去のFB投稿によると、
初BCはまだワタクシがギリ30代の頃。
ナンバーは37番。
ナンバーとか細かいトコは無視してください

会社で無料配布されていたジム利用券を活用しての参加。
最後列のスミッコに陣取りました。

イントラさんは小さくて可愛いMちゃん。
今でもFBで繋がっていて、二児のママさん(苦笑・・・

初心者コースの30分で、息も絶え絶え。
翌日からは、しばらく筋肉痛で日常生活に支障が出るほどでした。
今より15kg以上も太っていたワタクシですが、
このレッスンは面白い!楽しい!!と思いました。


その後も週6の頻度でレッスンに参加し、
1年後にはマイナス10kg。
家族と自身もビックリの減量効果。

でも基本、ジムでは誰ともお友達になれずぼっち状態。
ジム常連さん達が形成するグループの一員に入られないにワタクシ(笑)

週6で入れば、ある程度コリオ(動き)を覚えられます。
ゲマインシャフトの一員になるには、もっと前の列に行こう!

動きだしました・・・

続きます

ゴメンなさい、
久し振りにBC思いだしたので書きたいです。
なるべく専門用語は控えます。


にほんブログ村
  1. 2018/06/29(金) 20:44:42|
  2. ボディコンバット
  3. | コメント:0

ジムトレグッズの大量廃棄を検討しましたが・・・

6月27日(水) ランオフ
6月累計 182.7km
体重 / BMI → 62.20kg / 21.4


酒が飲みたい脚が痛いので安定のランオフ。
今宵もよか買い物ができたバイ!

180627晩酌

なお、最近3日間の言いたいホーダイ&稚拙な記述の記事に対し、
過分なるお心遣い溢れるコメントを頂戴しました。
ええぇ~、何度も何度も読み返しましたよ

本来なら記事のアップより返信を優先すべきところですが、
いかんせん、帰宅前から歩き飲みしての酔っぱが常態なワタクシ。
しっかりとシラフな状態で返信したいので、一旦はペンディングさせてくださいまし。

そして、本日も垂れ流す!

さて、掲題の件。

以前も書いたかもしれませんが、
ラン歴よりジムのスタジオレッスン歴の方が長いワタクシ。
主にレスミルズってトコが配信している格闘技系レッスンに熱中しておりました。
Body Combatね

週に5~6回スタジオに入り、
まるっと3年経ったころにはホームジムの最前列でレッスンを受けられる位になり、
2年後にはアウェイジムでも最前列ど真ん中(センタートップ)に乱入できる位になりました。
日常生活の中心は、Body Combat。
少しでも暇があれば、曲を聴きながら自作のコリオシートで動きを確認する毎日。
今のマラソンの10倍以上の熱量で取組んでおりました(笑)

過去のどの曲がかかっても対応できる位コリオはマスター。
3ヶ月に1回行われる新曲発表会でも、イントラさんよりコリオ覚えてました。

それほどハマッていたことを今、小休止しております。
理由は一つ。

ただただ、ケガ(故障)が多かった!

たかだかスタジオレッスンにも関わらず、
あまりの熱さ故、己の限界を超えること多々。

肉離れも数回経験したし、
膝も痛めました。
ついでに足首や股関節も。
あと、肘と腰もやったな・・・

記録志向のランとスタジオを計りにかけ、
熟考した結果、ランを選択した次第です。


今後マラソンを真摯に取組むにあたり、
小休止ではなく、一切辞めてしまおうかな?
そのためにはBody Combat関連の廃棄か??

180627ウェーブダイバーズ

シューズはミズノのウェーブダイバーズでした。
本格エアロ用のシューズですが、ワタクシにはこれ以外ありえませんでした。
1回ランシューでスタジオレッスンに参加しましたが、一発退場したくらい。
それくらいシューズは大切。

ちなみにこのウェーブダイバーズは、全くの未使用。

180627ヴェナム等

ボトムスは、VENUM(ヴェナム)とHAYABUSA(ハヤブサ)がメイン。
20着くらい所有しております。
VENUMは総合格闘技UFCで有名だったブランド。
リョート・マチダモデル等、多数保有。

オープンフィンガーグローブは、VENUMかN.Zボクサー。
ニュージーランドから個人輸入で購入したこともありました(笑)


一気に捨ててしまおうと思ったのですが、
やはり愛着がありすぎて一旦はペンディング。
しかし、激しく「箪笥の肥し」になっているので、やっぱり廃棄の方向かな?


意味、ワカリマセン・・・
そうですよね
(反省)
明日から、ランネタ書きます。
だから、応援のクリックいただけるとうれしいです。


にほんブログ村
  1. 2018/06/27(水) 20:35:23|
  2. ボディコンバット
  3. | コメント:0
次のページ